読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

出現率10%の問題で100点がとれるより、90%の問題で60点取れる方が良い。

f:id:Namasuo:20161027213549p:plain

こんなコメントがありました。

 

前から思ってたんだがpinkお守りみたいに持ってるのってベイトする時のワード確認で持ってるだとか、赤、青が湧く少し前に敵のjgに刺しに行くために使わないとかケースバイケースだからそこまで厳しくスタックが溜まってるのを注意をするのはどうなんだろうか」

 

うん。一理あります。

そういう作戦を取る人やJunglerもいるでしょうし、間違いではありません。

しかし待ってください、

League of Legendsってのはそんな高度な駆け引きが出来なくても余裕で勝てます

少なくともダイヤモンド未満がダイヤモンドに行くために必須な能力ではありません。

しかしPinkを持つだけで使わない人は勝てません。

少なくともゴールド未満やダイヤモンド未満で勝ち星を大きく逃し続けます。

 

PinkWardは敵のワードを除去する効果以上に、

「壊されない限り永久に視界が取れる」という超強力なワードです。

PinkWardはまず視界を得る為に使いましょう。そっちの方が重要です。

 

以前「配点が大きい所で点数を取れないとダイヤにもゴールドにもなれない。

という記事を書きましたがそれと同じことです。

特殊な状況、レアケースに対応できなくても、

このゲームはセオリーに従う事が出来ればトータルで見れば勝率は上がっていきます。

 

そもそもケースバイケースで話しを終わらせても良いのは、

一般へ向けた汎用性を高めるためや、事象発生率やリターンが五分五分の時です。

個の状況でリプレイを見た時にケースバイケースで結論付けることは良くありません。

 

「PinkWardは買ったら置く!」先ずはこれが基本です。

これが出来る様になったら、次は特殊なケースを考えればいいのです。

「トリンケットは使う!2スタックは溜めない!」先ずはこれが基本です。

 使えるようになってから状況に応じて変化させればいいのです。

 

低レートの人に良く見受けられるのが、

基本が出来ていないのに特殊なプレイばっかり意識が行っているです。

WardBaitだとかSoloBaronだとかCounterJungleだとかJukeだとか。

それはそれでいいんですけどね?いいんですけど、

それはあくまで引き出しの一つとして考えましょう。

先ずは基本が有って、それに対して、

今は特別にこういう理由で普段と違う行動をしてみようとか、 

そういう風に使うものです。

 

数学でも、

最初から数字にマイナスが存在するとか、

存在しない数字の虚数が存在するとか、いきなり全部言われてもわかりません。

先ずは1+1=2から覚えていくんです。

1+1が出来ないのに、微分積分【だけ】が出来るように教えても意味がありません。

基本が出来ずに応用問題が解ける人は、

その特定の応用問題が出た時しか解けませんが、

基本が出来て応用問題が出来ない人は、

どんな応用問題が出てきても部分点が得られます。そんな感じです。

まとめ

・レアケースや特殊なテクニックより先ずは基本が大事。

・基本が出来ていればいずれ自然と特殊なケースも対応できるようになる。

特殊なケースばかり意識してちゃダメ

・低レートはまず基本を意識しましょう。

 

基本と言えば、(リンク先が重複しているものもあります。)

・レーニング(CSレベル先行ハラスポジショニング

・ワーディング(基本的な位置時間ごとの位置根拠

・オブジェクト(重要度優先度難易度狙うタイミング

このあたりでしょう。あ、あとビルドか。

たぶんこの辺はLOL弱では既にこれ全部書き終わってます。

これをまず8割がた出来るようになってから特殊なケースを覚えるべきです。

関連記事。

ブロンズ脱却したい人に捧ぐ記事!!ダイヤまで使える基礎中の基礎!!

後書き

ちなみにうちのコーチングではMidなのにトリンケットも青禁止ですからね。

「視界が取れていないBushには近づかない。」まずはこれが基本だからです。

ちなみに私はよく視界のないBushに入っていって倒されます。

敵の行動予測精度を上げる訓練なんだ!と言い訳することもできますが、

まぁ人間ってのはわかっていても出来ない生き物だって言う方が正しいですかね。笑。