読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

【第十一回】日本最弱からゴールドへの道!~ローディング後はすぐ動け~

LOL LOL-SoloQ概念 LOL-コーチング

f:id:Namasuo:20160918141405p:plain

日本最弱のプレイヤーBronze5/0LPから

Gold到達を目指してコーチングしていく内容を公開します。

今回から毎週日曜日にコーチング企画記事を更新することにしました。【第一回】

※注意:この文章は、コーチング依頼者との最低限の信頼関係があり、先ず無条件に言われた事を行うという前提に作られたものであり、ブログ読者の方々の為に書かれたものではありませんので、理由や根拠の記述が不足しており、且つ本人個人向けのものである為、応用する際には自己責任でお願いいたします。

ローディング後すぐ動け

とるに足らない小さなことに思えますね。

ローディング後早く動いてJungleへのInvadeを警戒しなくても、

Invadeが来なければ無駄ですし、味方が警戒してくれれば大丈夫です。しかし、

敵がInvadeしてきて、味方の警戒が不十分であれば、

自分がちゃんと警戒することによってFBを避ける事が出来ます。

 

もちろんこれはレアケースです。

普段LOL弱ではLOLというゲームのレアケースについては、

初心者のうちにはあまりケアしなくていいと教えています。

100%の回答は見つけることが出来ないゲームだから100%できなくてもいい、

常に80%正答の選択を繰り返せるようになれば勝率は上がっていく。という話しです。

しかし今回は違います。今回の問題は技術でも判断でもありません

つまり、100%の回答が存在している問題なんですね。しかも簡単。

ただちゃんとやるだけ。

ただちゃんとやるだけで、レアケースまでカバーできるんです。

ただちゃんとやるだけで、確実に勝率が上昇するんです。

だったらやった方がいいですよね。ですからちゃんとやりましょうというお話。

技術や知識や判断力は経験や努力の蓄積量によって劣ってしまっても仕方がない。

だけど、ゲーム・勝ちへの姿勢では絶対負けない様に心がけましょうということです。

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

15日目コーチング

Lucian 

Leashの時はAA⇒Q⇒AA*2をやりましょう。

 

2分50秒のデス。

OKです。アグレッシブに攻めているので問題ありません。

Healを使えていれば生き残れていましたし、

ガンガン攻めましょう。

 

5分17秒頃。

他の時もそうですが、序盤のFarmにスキルを使用するのは基本的にやめましょう。

マナが足りなくなります。

どうしてもCSを逃しそうなときだけにしましょう。

・スキルはハラスに使うもの。普段はCSには使わない。

 

6分頃のRecall。

相手がRecallしたあとに、

相手が戻ってきたら自分たちもリコールするつもりであれば、Shoveしましょう。

ちんたらPushしていたら相手が戻ってきて、たまったミニオンを全部食べられてしまいます。

・リコールするときはタワーまで大急ぎでPushして帰る。

 

10分17秒。

3匹のミニオンのためにUltを使うのはやめましょう。

敵に仕掛ける気だとしたらUltスタートはダメなので尚更なしです。

押し間違いかな?

タワーしたのミニオンのとり方を練習しましょう。

ルシアンの場合、近接ミニオンはタワー攻撃2発+AAでとれます。

Mageミニオンはタワーイッパツ+AA2発です。中盤以降は装備によるAD上昇AA1発で取れる場合も有ります。

MageミニオンはAA⇒タワー攻撃⇒AAって感じですね。

 

10分40秒頃のデス。

ノーチの仕掛けも、ルシアンの動きも悪くなかったのですが、

ルシアンのHPが既に減っていたので負けました。

(プロならあそこでSonaのUltをFlashで避けてMFを倒してSonaを倒してダブルキル、

見たいなことも出来るかもしれませんが、現状の操作技術ではあのHP差で仕掛けても負ける。という事が学べた仕掛けでした。)

 

12分47秒。

以前からの癖で、Ahriの時もよくやっていますが、

Minionの攻撃を食らっています。無駄にHPが減るのでやめましょう。

 

13分7秒。

最悪です。またUltから攻撃を開始しています。

ADCはAAを入れなければいけません。またルシアンは特にAAを2連発に強化するタイプのADCですから、

焦らずにAAスキルAAスキルAAスキルAAUltが出来るようになりましょう。

例えばこのときは、Ultを使った後にMFがFlashをしました。

Ultの方向は変えられないので攻撃は当てられません。

スキルもAAもUltより射程が短いのでもう攻撃が出来なくなってしまいました。

しかし最初にAAQAA*2とやっていた場合は、MFがFlashしたあと直ぐにEで追いかけてAA*2を入れたり、もっとも射程の長いUltをFlashのないMFに対して使用することが出来ます。=沢山当てられる。Ultは最後に使いましょう。

 

16分3秒頃の攻防。

Goodです。強いて言うなら、戦闘中にミニオンにAAいれていたり、最後のUltで上手く動けていればSonaを倒せていたとは思いますが、全体的に良い判断と動きでした。

 

19分20秒。Jungleを狩りに戻りましたが、

敵はMidに4人見えていて、一人は死んでいるのですから、Botには絶対誰もきません。タワーを折ることを意識しましょう。その後ミッドにいっていますが、先ずはBotタワーを折りましょう。

自分のレーンを支配、コントロール、維持することが最重要課題です。

マップを見るというのは、自分の周りを見るということではなく、敵が何処にいて何をしていて、味方は何処にいて何をしているかを把握するために見ます。

そうすると自ずと自分が何処までPushできて、何処へ寄るべきかがわかります。

 

23分baron戦。

ちょっと動きの意味がわかりませんでした。

ルシアンがちゃんとbaronを殴っていればもっと早くBaronは終わっていましたし、

Ultも途中でHPが1000を切っているbaronから外れています。

まとめ

・スキルをミニオンを削るために使うのはやめよう。どうしてもCSを逃しそうなとき以外はハラスに使う。マナやCDが勿体無い。

・ミニオンをボディブロックする癖をやめよう。

・Ultから攻撃を始めるのはやめよう。

 

16日目コーチング

20分15秒敗北アーリvsアジールの試合。JugnlerAFK

 

開始直後のスタートが遅いです。ランクを回すならAFKはやめてください。

http://yowakutemokatemasu.hatenablog.com/entry/lol-blog-loading

この負け試合は見なくて良いとシャボンさんは判断していましたが、シャボンさんの方が先にAFKしていますね。このように、最初の時点でAFKしているシャボンさんも、ランクに対する姿勢として問題があります。

味方のAFKを咎められるだけの自分のプレイが本当に出来ていたのか、本当に自分は自分に出来る事をすべてやったのか、もう一度省みるべきですね。

 

結果として案の定、相手がJungleに進入して来てしまっています。ドラゴンの左側の侵入経路の視界はMidが守るべき場所です。トリンケットをおくことが出来ず、開始直後から、操作技術と関係ない自分の意識不足、ランクに対する姿勢のせいで、味方に大きな負担をかけています。

またナミはフラッシュとHPを失ってレーンに出なければならなくなりました。

 

2分ごろ。2分13秒ごろ。2分30秒ごろ。4分16秒。4分23秒。

自分からアジールの兵士の範囲に進入していっています。

幸い2分の時敵はAAしてきませんでしたが、自分からアジールの兵士攻撃範囲に入ってしまうと、ハラスされて負け続けます。

 

2分30秒頃の行動はタワー右へ戻っていきましたがそのまま左へ行ったほうが良いです。

右へ歩いている間に本来なら2回アジール兵士のAAをくらっています。

Qを使った後はアジールは兵士を出せませんから、近づいても平気です。

 

2分ごろ。2分34秒。4分28秒~4分30秒。6分30秒~33秒。7分34秒。7分54秒。8分26秒。8分58秒。9分27秒。9分56秒。(13分28秒まあこのくらいの時間になれば多少は受けても良い)。

ミニオンの通常攻撃を食らっています。ミニオンのAAを受ける癖をやめましょう。

味方ミニオンが居なくなると、ターゲットはチャンピオンに向いてしまいます。

味方ミニオンが居なくなる前に、チャンピオンを後退させましょう。

 

3分11秒のGank。

ポーションを飲み忘れているためHPが十分でなく、おそらくGankにも気付いていないためXinにあわせることが出来ませんでした。

(もしちゃんと射程距離内を維持していられたら、Xinの飛びつきのあとアジールがフラッシュしてから、AhriがフラッシュEを当てれば確実に倒せたでしょう。カッコ内は応用的プレイ技術の範疇です。出来なくても構いませんが、気付いていればそういう選択肢も得られるということです。行けるけど行かないのか、準備不足で行けないのかの違いですね。)

 

4分38秒

アジールのQは避けることが出来ないのですし、

アジールはIgniteをもっているのですから、

HPが無く、ポーションも無かったら迷わず帰りましょう。

(もしかして敵より先にリコールしないことをって目標の為かな?わかっているとは思いますが、一応付け加えると、敵より先にリコールしないと言う目標は、「敵より先にリコールしなくてはいけないような状況に陥らないようにする」ということです。本来無理なところで無理なまま居座るという事ではないです。)

 

5分19秒。ナイス仕掛け、囮、フルコン、離脱フラッシュ。

完璧です。まぁ相手が上手かったらIgniteで死んでいたと思いますが、

今はあのくらいアグレッシブでOKですね。

Junglerが来ていたらから仕掛けたのだと思いますが、

欲をいえば、Pingを出しましょう。Gボタン+右ドラッグ。

 

総括

とりあえずJunglerのAFKの試合という話しだったので、

13分以降はざっとしか見ていませんが、

それ以前でもこれだけの改善点があります。

味方のAFKやチャットに腹が立つこともあるかもしれませんが、

そんなことより、自分には何ができたのか考えましょう。

 

まとめ

・開始直後のAFKはダメ。開始直後から行動してジャングル侵入を防ぐ。敵が多いときはトリンケットだけでも置いてくる。

・ミニオンの攻撃を食らわないこと。もう何度も言っていますが中々癖が抜けません。重大課題。

・アジールの兵士の範囲に自分から入らないこと。

仕掛けるぞ!と思ったときの仕掛けは上手くできていますから、

仕掛けるタイミングまで維持するためにも、ミニオンの攻撃は食らわないようにしましょう。

 

 

コーチングの振り返り

さぁ出てきました【Minionの攻撃】の課題。

【第五回】辺りで初めて出てきた課題。これが非常に難しい課題になっています。

Turret下に押し込まれるのを嫌がってボディブロックする癖が今後も続きます。

まとめ

・スキルは極力CSに使わない。(Shoveの際はOK)

・ミニオンの攻撃を食らわないこと。

・ルシアンでAA可能な戦闘時に最長射程を持つUltからスタートはNG。

・開始直後のAFKはダメ。開始直後から行動してジャングル侵入を防ぐ。

・ミニオンの攻撃を食らわないこと。

・自分から無駄な攻撃を受けに行かない。

関連記事

ダイヤになる為のShove!これをやらなきゃキャリーできない!!

第十二回は来週日曜日を予定しております。⇒できました。

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

前回の記事はこちら【第十回】

初回の記事はこちら【第一回】 

後書き

次回、1か月時点での経過報告を致します。レーニングで、

無駄に受けていたダメージを減らし、無駄に失っていたCSを減らし、

無駄に失っていた経験値を減らし、無駄に食らっていたGankを減らし、

毎日操作訓練を兼ねてRankedを回し続けたことによるレートの変動です。

またレートだけでなく勝率の変動にも着目しようと思っています。

難しい事が出来る様になる訓練ではなくて、

【変な行動をやめた】ほぼそれだけの結果ですね。お楽しみに!