読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

スキルを打つ対象(味方)を間違えない裏技、もしかして知らない?+小技集

f:id:Namasuo:20151212133814p:plain

集団戦などで「うわぁ!ADCにHeal打つつもりがTankにうっちゃった!」

なんてこと、今までやったことありませんか?

まぁ、正直ゴチャゴチャして焦ってると私もたまにやっちゃうときあります。

けど、普通に落ち着いている場合は間違えません。何故か?方法があります。

  

この画面の右下にある、ミニマップ上の味方の顔アイコン

f:id:Namasuo:20151211132724p:plain

このアイコンって、実はターゲット対象になるってご存知でしたか?

 

これを使えば、

「Luluで追いかけている時、CC持ってない味方の足早くしちゃった!!」とか、

「SorakaでMinionにHeal打っちゃった!」みたいなことがなくなります。

 

ちなみに、もちろん知っていると思うけど。

この顔アイコンの上にある緑色の印は味方のUltの有無が把握できます。

サモスペ同様、味方のUlt時間やアップしているかどうかを確認して、

逃げるか当たるかの判断の基準にできるといいですね。

 (1年もやってて知らないって人も居たらしいけど…

 

スキルを打つ際にはチャンピオンOnlyのキー設定と言うのもあります。

そのキーを押しながら使ったスキルはMinionに対しては発動しないというものです。

設定の仕方などは各自調べて下さい(自分で調べる能力もレーティングのうち

 

脱線

Pingの説明の時にチラッと書きましたが、クリックミスを減らす等、小技として他には

・Altキー+スキルキーだと、スキルの対象を自キャラクターに対して即時発動。

 (シールドやHealなどを使う際は便利)

・Ctrl+スキルキーでレベルアップ時のスキルポイントの振り分け。 

 (Lv2~3で即座に仕掛けたい時等に便利だぞ。戦闘しながら出来るぞ)

・画面周囲が赤くなって、 スクリーンエッジムーブが出来なくなったときはF9で直ることがあるぞ。

・Alt+Tabでプレイ中のウィンドウからマウスを出すことが出来るぞ。

・Yボタンで画面固定・解除を切り替えられる。

・スペースキーでチャンピオンを中央にした画面に即座に戻る。

・お勧めアイテムは自分でアイテムセットを作って変更できるぞ。

・A+左クリック⇒アタックムーブ。移動中の最も近くに存在する攻撃目標にAAを入れるぞ。Bushに入るときに使うと即座にAAを入れられるぞ。

・Cボタンで自分のチャンピオンのステータスが確認できる。CDの確認などに便利だ。

・トリンケットのボタンはキーコンフィグで4から変更できるぞ。アクティブアイテムを4に置きたい人は設定しよう。

 

まとめ

・自分の思い通りにチャンピオンを動かせるようになろう。

・Ultランプで味方の情報を知ろう。

・気になることは自分で調べよう。

 

今回はあんまりまとめることも無いけど、

説明書レベルの知識でも、案外おろそかになって居るものです。

クリミスひとつでも技術だけじゃなくて知識が関与するゲームってことですね。

本日のイラスト協力:豚様

後書き

ちょっと話しは変わりますが、

根拠ガーとかソースガーとか言う人がたまにいますが、

うちのブログでは、調べれば出てくる事をあまり書くつもりはありません

SoloQのレートを上げる為に必要な概念や知識や方法を書くブログですので、

大変申し訳ありませんがググって分かる事、wikiで分かる事は自分で調べて下さい。

何度も言っていますが、【「調べる技術」もレートのうち】です。

 

ソースを明示・解説しない例)

クイックキャストにしよう⇒理由は書いてもオプション設定方法までは解説しない。

画面固定はやめよう⇒画面固定解除のオプション設定方法までは解説しない。

Fakerが言ってた⇒親じゃないんだからわざわざ動画見つけてきて貼ったりはしない。

逃げろPing赤じゃダメ黄色にしろ⇒黄色使えとだけ言う。説明書レベルの内容だから。

方法・根拠・理由を明示する例)

wikiなどに書いてあるにも関わらず知られていない場合。

Replayをみよう⇒ググっても見つけ難いので、サイトと使い方は教える。

ワードの差す位置⇒時間次第で何処が何の為か理解していないと応用が利かないため。

その他これは理由がわからないと実行に移せない、実行するタイミングがわからない、

など鵜呑みにしても無意味な事や応用が必要なことは根拠や理由まで明示してます。

(例えばタワーの記事などはそれ)鵜呑みでOKの場合は根拠まで掘り下げません。