読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

味方に逃げてほしい時、赤Ping鳴らしてない?黄色を鳴らそう!

LOL LOL-知識 LOL-SoloQ概念 LOL-ping

ちょっと練習がてら録画してみました。声が気持ち悪いのはご愛嬌。

以下字幕代わり。

 

Gキーを押すとカーソルがPing用に変化します。

上下左右にドラッグすることによって、Pingの

種類を変化させられます。

 

G+クリックだとノーマルの青Ping。

上は、赤色の危険が危ない。(Danger)

左は、敵が行方不明。(Enemy Missing)

右は、今会いに行きます。(On My Way)

下は、私を助けて。(Assist Me)

 

Vキーは総員退去の黄色Ping(everyone to fall back)です。

味方に逃げてほしいときはDangerではなく、この黄色を使いましょう

また、組み合わせることによって、より有効になります。

例えば、インヒビタワーは折ったが

敵がもうすぐ復帰するのでタワーだけで帰って欲しいときはこう

TopGankが来ている場合などはこんな感じです。

 

その他

使用頻度が低い&操作が遅くなるので、

マップにある小さなビックリマークをクリックすることで、

Ping用に変化させる方法は解説しませんでした。

 

Gキーの変わりにAltキーでも大丈夫です。 

Altキー+スキルキーだと、スキルの対象を自キャラクターに対して即時発動します。

シールドやHealなどを使う際は便利なので使えるようにしておきましょう。

ctrl+スキルキーでレベルアップ時のスキルポイントの振り分けもできるぞ。

 

荒らし説明に併せてFiddlesticksが返事してるのがちょっと面白い。

 

まとめ

・味方に逃げてほしい時は黄色Pingを使おう。

・味方に鳴らすときは1回じゃなくて2~3回鳴らそう

その他初心者向け記事は此方

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

ラグのほうのPingは此方

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

 

後書き

バカにした記事じゃないですからね。

こんなんもうみんな最初から知ってるやろ~。

という内容の方が、案外出来てない人が多かったりするので、記事にしてみました。

味方が寄ってくれない~と言う前に、自分が行く場所をPingしたか、

援護してPingをちゃんと出していたか、確認しましょう。

簡単に見えてDiamondでも完璧にこなすのはなかなか難しいことです。