読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

「アンテナを張る」という能力。上手さはゲームの外にもある。

LOL LOL-SoloQ概念

上手さは知識、知識は上手さ。という話しを前にもした。

そしてLOLではその「知識」が、日々ころころと変化する。

つまり「知識の入れ替え」が週1回位の頻度で必要になってくるわけだ。

そしてその知識が得られるのは何もゲームの中やプレイ中だけではない。

ゲーム外からも上達の為の具体的な知識・情報は得ることが出来る。

 

例えば今現在5.22で言えることは、考え無しに今のPatchで

 

 

NidaleeJgでRank回してる奴は全員Noob

 

 

という事。というか最早Trollっていうべき?

Urgot使う奴と同レベルな。ついでに言うと、KogADC、ZedMid、

(Riven・Rumble・Ryze・Jayce)Top、DianaJg、AnnieSup、Fidsup全部Troll

ニューメタ開発したい、不利なのは分かってるけどどの位通用するのか試したい

っていう話しでPlat以上が試用するのは仕方ないですが、

レート上げる為にRanked回す際に、5.22でこいつら使ってたら確実にNoobです。

 

私はこの中で5.22になってRanked回したチャンプロールはありません

それなのに何故ここまで断定的にNoobだと言えるのか

理由は勝率です。私が参考にしているのは以前紹介したChampiong.ggとLOLkingです。

f:id:Namasuo:20151213055118p:plain f:id:Namasuo:20151213055119p:plain

使ってなくても、理由が分からなくても、

大量のプレイヤーの平均値を取ったハズなのに、圧倒的に勝率が下がったという事は、

現メタがそのチャンプに取って不利に働いているという事が確定しているといえます。

 

 

以前言ったように有利なチャンプを使わないとこのゲームは勝てません。

そして上記記事内にある通り、LOLにおいては、

「修正やメタに合わせるという行為」自体が「プレイヤースキル」であり、

自分で調べ見つけ出す能力もがプレイヤースキルの一部といえます。

その発見のために、常にどのチャンプが強いか、どのビルドが強いか、

どの装備が強いか、どのマスタリーが強いか、どういう行動が強いか、

それらにアンテナを張っておく必要がある。

技術的に弱い我々が知識によって上を目指そうとするのであれば、

「強いもの」と「弱いもの」が何かを知っておかなければならない。

 

常にアンテナを張り、

何が自分の糧になるのか、自分で判断し探そう。

他人に勧められた事を、安易に鵜呑みするのではなく、

間違った情報を精査するプレイヤースキルを培おう

 

まとめ

・何が強いか弱いかの知識を自分で見つけよう。

・素早く見つける為に常にアンテナを張っておこう

・情報発見能力もLOLの知識・上手さの一つだ。

・情報精査能力も培おう。

 

後書き

Plat以上の上手い人も下手な人も使った平均値が下がっているという事は、

君が使っても同じような結果にしかならないってことだ。(精々+5%)

D1やマスターTierなら操作技術によるアドバンテージで、

勝率の低いチャンプでも結果を出せる人は居る。以前のFakerのAzirとか。

だから【勝率=チャンピオンの潜在的な強さ】ではない。だが、それは所詮例外だ。

【勝率=そのチャンピオンを使用した時のSoloQでの勝ち易さ】には必ず繋がる。

それに勝率に結びつかないチャンプを使いこなせるなら、

結びつき易いチャンプを使いこなせればもっと勝率が上がる。貴殿らの検討を祈る!