読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

ダイヤモンドに上がる為の3つの秘訣!!~S7もダイヤモンド達成しました~

LOL LOL-SoloQ概念

f:id:Namasuo:20170201120411p:plain

折角ダイヤモンドに上がったし、ダイヤモンドに上がる為の秘訣を書きたいと思う。

 レートの上げ方は人それぞれだけど、私の場合はとりあえず、

ブロンズからスタートして今では3年連続でダイヤモンドに到達できるようになった。

その中で重要だと思うことを3つ挙げたいと思う。

第一章 OPチャンプを使え!!

お前は下手だ!下手だからレートが低いんだ!!

下手なのに弱いチャンプを使うんじゃねー!!

「人が使っていないチャンピオンで勝ちたい?」寝言は寝て言いな!!

そんなセリフは一人前に操作とマクロ知識を活用できるようになってから言え!!

 

ってことで、前にも言ったことがあるが、

好きなチャンプではなく強いチャンプを使え!!でございます。

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

これは【レートを上げたければ】である。

League of Legendsには、その時期その時期で必ずOPチャンプが存在する。

いくらPatchを当ててチャンピオンの力を均しても、

100体以上いるチャンピオンすべての相関関係を均一にすることは無理。

そしてそれが顕著な時期はSeason変更直後だ。

 

Season変更直後っていうのは、大きなPatchの直後だから、

何度かPatchを行っても十分に均等にならない場合が非常に多い。

例えばSeason7であれば、新アイテムの調整はまだまだ不十分だし、

Jungleの中立強化やPlantに対するチャンピオン毎の恩恵が大きく違うので、

それに対する調整も大きくズレが出ている。

 

そういった変更による恩恵をいち早く察知して、実践に活かすことが大事。

それ自体がプレイヤースキルだと言える。もう一度言おう。

 

レートを上げたければOPチャンプを使え!

OPな時期に気づける使える

それ自体がLOLに於いてはプレイヤースキルだ。

 

これだ。これを意識して欲しい。アンテナを張るってことだ。

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

だから常にOPが何かを模索し続け、

OPが判明したらそのチャンピオンを練習しろ!!

ちなみに探し方はPatch名+TierListでググっても良いし、

Championggで勝率・Ban率・Pick率から判断しても良い。

第二章 自分の【得意】を正確に判断せよ!

第一章に通ずる話でもあるが、【自分は○○が得意だ】と思っているならば、

OPggでそいつの正確な【勝率】と照らし合わせる必要がある。

君が30戦以上プレイして勝率が55%以上を維持できているならば、

そのチャンピオンは【得意】認定してよいだろう。

しかし勝率が50%を1%でも切っているのであれば、それは「苦手」チャンピオンだ。

今まで沢山使っていて、操作にも慣れていて、心に余裕を持って使えるとしても、

そいつの性能を十分に理解していない、活かし切れていないということだ。

言い方を変えれば、「活かし方が理解できていない」と言うこと。

 

そういうチャンピオンはいくら練習しても無駄なことが多い。

理由は単純で、操作技術や練度の問題ではなく、【理解】の問題だから。

理解の問題だから、思考停止で回数だけを重ねても全く勝率は上がっていかない。

そういう場合は誰かうまいプレイヤーの動画を見るか、

上手いプレイヤーからプレイを見てもらって、助言を貰う他ない。

 

しかし動画を見てもわからないし、助言を貰う相手もいないって場合。

そういう場合でも方法はあるぞ。苦手なら、

他のチャンピオンに変えろ!!

League of Legendsには100体以上のチャンピオンが居るんだ。

5つのRoleから1つのRoleに絞ったって20種類以上存在する。

だから30戦やって勝率が50%を超えないなら他のチャンプに変えてみろ。

やったことないチャンピオンを練習しろ!

お前らに足りないのは【有益な】練習だ!!

第三章 【基本が出来る】=100点のプレイ。

ダイヤモンド5程度までなら本当に基本さえできていれば大丈夫だから!!

基本っていうのはLOL弱のまとめに殆ど書いてあるから!!読み給へ!!!

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

できるだけ丁寧にCSを取る、OPチャンプを使う、対面にFBを取らせない、

間違ったpingで味方を惑わさない、Gankは警戒する、Minion攻撃は食らわない、

wardは置く、謝らなくても良いがプレイは改善する、基本的にdodgeはしない、

Lv2先行して落ち着いて仕掛ける、その他Lv先行時には積極的に仕掛ける、

Lv6先行で仕掛ける+準備しておく、Turretを無駄に食らわない、

トリンケットは置く、ポーションは飲む、タワーダイブはしない、

Flashがない時は無理をしない、敵のCD中に仕掛ける、etc…。

 

こういった基本中の基本が全部できていれば、

レーンでも負けることは非常に少ないですし、試合にも勝てます。

常に勝てることはもちろんありませんが、

トータルして50%以上の勝率を維持し、レートを伸ばすことは可能です。

何度も言いますが、

ダイヤモンドになる為に「誰かが知らない特殊な知識」は必要ありません。

「難しい操作や避ける技術・当てる技術」は必要ありません。

基本が出来ていれば少なくともダイヤモンドまではレートは伸びます。

その基本が、常に確りやるというのが、まぁ難しいんですが。

まとめ

・OPチャンプを使え!!

・OPチャンプを練習しろ!!

・自分の得手不得手を把握しろ!!

・基本を反芻しろ!!

結局は基本を練習して、いろんなチャンピオンを練習した奴が上に行くってこと。

↓↓関連記事↓↓

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

後書き

例えば私はフィドルジャングルとブランドサポが好きです。

しかしフィドルは、カウンタージャングルが前提になっている様な、

現状のS7のメタには合いませんし、ブランドサポは私のセンスがありません。

結局レートを上げる為に選択したのは、

リデンプション等OPになっていると感じたソラカでした。後はノーチラス。

ジャングルではカジックス。これは脅威の変更で更にOP化したかもしれません。

最近ではグレイブス強すぎね?と思って、グレイブスも練習しています。

今はCounterJungleして発覚後の離脱が容易なチャンピオンが強いと思います。