読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

得意Role以外で勝てないと諦めている人へ-まとめ

LOL LOL-SoloQ概念 LOL-まとめ

これは過去記事(「上手さ」は「技術」ではなく「知識」)で頂いた、

コメントへの返信を元に記事にした前後編をまとめたものです。

↓省略されている部分もあるので細かく読みたい方は過去記事へどうぞ↓

 

先ずは考え方や定義から。

・プラチナまでがんばってあげたけど、
 プラチナ5で沢山負けて、内部レートがゴールド下位迄下がってしまいました

味方運で負ける場合は「味方運が良くなるまでコンスタントに回し続ける」

ことが一番の脱出法です。(※但し安定した精神を保ちながら

同様に内部レートが下がったら弱い相手と当たるので、回していればいずれ勝てます。

・自分は本当に操作が下手なのと、負け続けで自信がなくなって、

操作技術に関しては安心してください。自慢できることじゃないのですが、

私も操作は非常に下手で、SoloLaneならシルバー相手に負けるなんてザラです。

それでもNA/Dia5にはなれるので、安心してください。

自信がなくなっているなら休憩しよう。

LOLはスポーツなんだから、メンタルで負けてたら勝てないのは当然。

・レーンで勝つことが難しいです。

「レーンで勝つ」ということの定義。

 

①lv2~3でKillとってスノーボール

②先にTowerを折る

③自分の方がCSが多い

④CSは同じ位だけどRoam成功してSideLaneでKillを稼ぐor味方を育てる

 

一番良いのは全部できること。

ブロンズシルバーのソロレーナーなら①~④全て出来る位を目標に。

けどこれは完全に操作技術の範囲で、習得は大変。Eloが上がるほど難しくなる。

実は【隠れ「レーンで勝つ」定義】があります。それは、

 

⑤味方に味方のBestRoleを譲って、自分はレーンで兎に角死なない。

 

これ。これは最初から狙って行動するものではない

本来のSoloQの勝ち方は、自分の得意Roleでザコ味方をキャリーすること

しかし、SoloQにおいて自分の得意Roleが取れないなんてことはザラなので、

特定のRoleで勝てないと悩むのだと思います。

この記事で使った画像を引用します。f:id:Namasuo:20150927234150j:plain

 

今回のケースはこの画像で言う所の黄色Midです。

5の力しか無いのに、7の相手となんとか死なずに互角の力で渡り合った場合。

相手ジャングラーはMidにも顔を出さなければいけないので、

いずれTopがキャリーしてくれる。52対50に出来れば勝てます。

そして、互角というのは①~④が出来ていなくてもいいんです。

 

⑤味方にBestRoleを奪われた際、自分はレーンで兎に角死なない。

 

これさえ出来ていれば、不得意Roleの勝率がグンと上がります。

苦手Roleの勝率が50%で、得意Roleの勝率が51%ならレートは上昇しますからね。

苦手Roleに行かなければならなくなった際は、諦めてファームだけに専念しましょう。

自分が死ななければ味方がキャリーしてくれる可能性と味方がFeedする可能性は

五分五分なので、「自分のFeedでGameが壊れることだけは避ける」ように考えて

カウンターかOPチャンプをPickしましょう。

  

さて、それじゃ~

定義とか概念とか考え方とか努力の話しはここまでにして、

は具体的にレーンでどうやって勝つかについて話していきましょう。

 

操作が下手でもレーンで勝てる方法

・どうしたらレーンに勝てますか? 

本当は操作が下手ならレーンで勝つのは諦めろ!

といいたいんだが、それじゃ何のためのブログだよ!と言われそうなので、

本来レーナーなら誰でも知ってる内容のはずですが、説明していきたいと思います。

知らなかったらお前はNoobな。

  

レーニングのコツは、

CSハラスレーン管理アドバンテージの獲得です。

  

CSは練習してください。全ミニオンの60%を維持

技術が必要な部分ですが、練習さえすれば誰でも簡単に出来る範囲の技術。

 

ハラスの基本は相手がCSを取ろうとした瞬間を狙う(自陣ミニオンHPを確認しながら)

操作が下手ならハラスはしなくていい。相手がハラスしてきた時には必ず反撃する。

単に逃げていると一方的にダメージを受けるだけで、不利になる。

【ダメージ「交換」】という感覚を覚え、Lv差に気をつけよう

 

レーン管理はレーンフリーズ

          Mid                   Top

f:id:Namasuo:20151013060737p:plain f:id:Namasuo:20151013060742p:plain

真ん中より手前(画像のオレンジ内)で、

タワー攻撃をミニオンが喰らわない位置をキープ。

安全にファームできるようになり、敵はGankを受けやすくなる。

  

アドバンテージとはHPMP差経験値差金銭差視界差です

特に今回は簡単な経験値差と視界差について。

レーン管理ができていると味方ジャングラーが来てくれる

Kill取った後に直ぐ帰らないこと。

基本的には相手タワーにMinionを押し付けるためpushしてからリコール

同様に相手が先にリコールしたらPushしてからリコール。

ついでに余裕があれば視界確保してからリコール。

 

・どのようなことを考えてプレイすればいいでしょうか?

Jungleが得意ならJungleに行きましょう。得意Roleが取れなかったらSupport。

知識は必要なRoleだが、操作技術は他のレーナーより格段に低くて済む。

ワードの置く場所や置くタイミング、ビルド順などを勉強しておきましょう。

Map見て、ジャングラー位置を予測し、他レーンのGankも自分のPingで助けよう。

勝てない試合で勝つ努力を続け、勝てる試合でFeedしないことを心がけましょう。

 

まとめ

・安定した精神を保ちながらコンスタントに回し続ける

・操作技術に関しては心配しなくていい

・自信がなくなっているなら休憩をとる

・味方にBestRole奪われたら死ななきゃ勝ち

・苦手Roleなら勝率50%で十分

・苦手RoleならカウンターかOPチャンプをPick

・CSは兎に角練習

・ハラスは相手がCSを取ろうとした瞬間を狙う

・Lv差に気をつけよう

・相手がハラスしてきた時には必ず反撃

レーンフリーズを覚えよう

・レーン管理をしてジャングラーを待つ

・キルを取ったらPushしてからリコール

 

後書き

ほぼ前後編くっつけただけの記事です。

省略されている部分が読みたい方は過去記事へどうぞ。