読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

【第七回】日本最弱からゴールドへの道!~躊躇せずリコールせよ~

f:id:Namasuo:20160821194747p:plain

日本最弱のプレイヤーBronze5/0LPから

Gold到達を目指してコーチングしていく内容を公開します。

今回から毎週日曜日にコーチング企画記事を更新することにしました。【第一回】

※注意:この文章は、コーチング依頼者との最低限の信頼関係があり、先ず無条件に言われた事を行うという前提に作られたものであり、ブログ読者の方々の為に書かれたものではありませんので、理由や根拠の記述が不足しており、且つ本人個人向けのものである為、応用する際には自己責任でお願いいたします。

リコール時の躊躇をやめよ!

これは初心者の方はみんな通ってきた道だと思いますが、

試合中にリコールするべきかどうかの判断が即座に出来ないんですね。

いつも言っていますがLOLはケースバイケースのゲームなので、

HPが少なくてもこういう場合なら帰らない方がいいとか、

HPがまだ十分にあってもこういう場合は帰った方がいいとか、

いろんな状況があって、その一つ一つそれぞれの重さ、重要度がわからないので、

リコールすべきかどうかという天秤にかけることが出来ないんです。

 

そういう時は、「リコールしたほうがいいかな?」って頭によぎったら、

有無を言わさずリコールするという選択肢を取った方がいいです。

そう思うということは、すでに何かしらのマイナス要素を抱えているわけで、

うまい人はそのマイナス要素も、判断力や操作技術で補ってレーンに留まったり、

集団戦でHPミリでも仕事を十分に熟すわけですが、

帰るべきかの天秤に何をどう乗せたらいいかもわからない人間が、

マイナス要素を抱えたまま良い働きが出来るわけがないんです。出来たとしても低確率。

 

だったら、もうさっさとリコールしてしまった方がロスが少ないです。

無駄なリコールよりも、

リコールするか悩んでうろうろした結果リコールする方が無駄が大きいです。

理由は、無駄なリコールでもHPは回復しますし、装備も買うことが出来ます。

しかしうろうろは何も生みません。経験値もGoldも増えませんし、

HPも回復しないし、装備も更新できません。

ですから、うろうろするくらいならいっそ悩むことを禁止して、

ちょっとでも「帰るべきか…?」と感じた瞬間は即座に帰った方が損が減ります。

だいたいこれはゴールドになるくらいまでは通用します。

今帰るべきかどうかを自分で判断することのリスクよりも、

よぎったら強制リコールくらいの方が損が少なく、有利なレーンを作れます。

8日目コーチング

16分50秒ごろ

HPが少なく居座ってもCSが取れない状況の時は直ぐにリコールしましょう。

リコールする前にうろうろするのはやめましょう。

 

37分50秒ごろ。

ADCは集団戦が起こった時に死んではいけないRoleです。

キャッチされて死んでもいけないRoleです。HP半分でうろつくのはやめましょう。

ライフスティールがある場合はminionやJungleを攻撃して回復するか、

それが不可能であれば、必ずRecallしましょう。

46分30秒頃もHPが半分しかないのにベースに戻らずうろうろしてます。

 

1、無意味なうろうろをやめよう。さっさとリコールしてリセット。

 

34分ごろ、視界が取れていないのに、Botをおし続けるのはやめましょう。

結果的に助かりましたが、いつ死んでもおかしくない状況です。

 

41分20秒ごろ

視界が取れていないのに、一人でBotをおし続けるのはやめましょう

Botのオブジェクトを狙いたいときは味方を呼ぶPingを鳴らすようにしましょう。

group upが出来ないと負ける。

groupを呼びかけるか、味方についていく必要がある。

レーンは川までPush仕切らなくても、

一定量までminionを処理すれば自動的にPushするレーンを作ることができる。

たまったminionだけ処理して、直ぐに味方とGroupする意識を持ちましょう。

特にフルビルドになった後はお金が必要ないですし。

勝っている試合では集団戦を行えば基本的には勝てるので、

積極的にGroupを呼びかけよう。Allmid、Alltop、など。

2、Groupが出来ないと負ける。

 

レーンは川までPush仕切らなくても、

一定量までminionを処理すれば自動的にPushするレーンを作ることができる。

たまったminionだけ処理して、Pushレーンを作ったり、敵のタワーに押し付けること

Pullレーンを作ることができる。

3、MinonWaveの特性を理解しよう。

 

1、無意味なうろうろをやめよう。さっさとリコールしてリセット。

2、Groupが出来ないと負ける。寄るか呼びかける。

3、MinonWaveの特性を理解しよう。

 

8日目コーチング資料

3分40秒ごろLucianの射程が把握できていない。タワー下まで入らなくても、AAが入る距離。

リコール位置はレーンまで戻らなくても良い。安全ならどこでもいい。

例えば川のBushでリコールして、敵が来て逃げるのであれば、Eで壁声できる。

勝っているレーンでタワーダイブして、キル交換をするのはやめましょう。10分ごろ。14分ごろ。

こっちが一方的にCSが取れる状況なのに、互いにCSが取れない状況になってしまう。

フリーCSのアドバンテージを失う行為です。

勝っている時は積極的にハラスを仕掛けましょう。

ADCの場合はAA、AhriならQなどで。どちらでもEはできるだけ温存すること。

12分30秒、装備差、レベル差2ある時はがんがん仕掛けましょう。

26分キャッチされて死亡。

集団戦で前に出ないのと同様に、マップ上でも最前戦に出るのはよくない。(ADCの場合)

ADCがキャッチされれば、その後に集団戦を起こされれば必ず負ける。

だから、ADCは最もキャッチされてはいけない。マップで暗い部分に一人入っていくのはやめましょう。

視界が取れているときは、Riverより先へPushしてもよいのです。

Veigarが一人でSecondTowerを折りましたが、

あのタイミングは視界が取れていたので、ADCも一緒に、2ndTOWERを狙っても良かったかもしれません。

3130頃、タワー下の攻防。

タワーを攻撃する際にEを使ってしまっている。

タワー下に入りすぎ、仕掛けるときにUltスタートしている。(しかも全部外している)

タワーの攻撃は、他人へ行っているときは自分に来ない。

冷静にWAAQAAEAAULTできるようになりましょう。普通に勝てていたはずです。

(この時の攻防でADCがダメージを出せなかったから負けた部分が大きくある。)

あとでみるInhibi

34分ごろ、視界が取れていないのに、Botをおし続けるのはやめましょう。

結果的に助かりましたが、いつ死んでもおかしくない状況です。

41分20秒ごろ

視界が取れていないのに、一人でBotをおし続けるのはやめましょう

Botのオブジェクトを狙いたいときは味方を呼ぶPingを鳴らすようにしましょう。

16分50秒ごろ

HPが少なく居座ってもCSが取れない状況の時は直ぐにリコールしましょう。

リコールする前にうろうろするのはやめましょう。

37分50秒ごろ。

ADCは集団戦が起こった時に死んではいけないRoleです。

キャッチされて死んでもいけないRoleです。

HP半分でうろつくのはやめましょう。

ライフスティールがある場合はminionやJungleを攻撃して回復するか、

それが不可能であれば、必ずRecallしましょう。46分30秒頃も。

group upが出来ないと負ける。

groupを呼びかけるか、味方についていく必要がある。

レーンは川までPush仕切らなくても、

一定量までminionを処理すれば自動的にPushするレーンを作ることができる。

たまったminionだけ処理して、直ぐに味方とGroupする意識を持ちましょう。

特にフルビルドになった後はお金が必要ないですし。

コーチングの振り返り

今回の内容ではLucianの技術的な部分や、

ダメージ計算、射程把握については指導しませんでした。

理由はやっていればそのうち身に着くことだからです。

わざわざ文章にして与えて、情報量を増やして脳に負担をかけるより、

本当に今すぐ改善すべきで、改善できるであろうことに絞って書いています。

 

SoloQにおいて集団戦は非常に大きな要素です。

てんでバラバラの5人が集まった時に、

じゃあどうやってその見知らぬ5人でうまく協力して敵を押すのか、

そういったことを考える必要があります。

一番簡単なのはチームの中でリーダーになることです。

もちろんチャットで宣言するのではなく、KDAで示すことが効果的です。

KDAが高く、ちゃんと働いているプレイヤーは必然的に発言権が強まります。

うまい人の言う事だったら聞いてもいいかなって思うでしょ。それです。

 

まとめ

1、無意味なうろうろをやめよう。さっさとリコールしてリセット。

2、Groupが出来ないと負ける。寄るか呼びかける。

3、MinonWaveの特性を理解しよう。

続きは来週日曜日。⇒できました。

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

前回の記事はこちら【第六回】

初回の記事はこちら【第一回】 

関連記事

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

後書き

台風凄いですね。台風一過の青い空、大好きです。

私はかなりの晴れ男で、

傘を持たずに外へ遊びに行って大雨に降られることはまずないですね。

傘を持っている時は降ることもありますが、まるで逆マーフィーの法則みたいです。

大雨でも私が移動する時だけ止んでいるとか、結構あります。

皆さんは暴風などに気を付けて、ケガしないようにしてくださいね。