読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

【第八回】日本最弱からゴールドへの道!~敵を先にリコールさせよ~

f:id:Namasuo:20160829172947p:plain

日本最弱のプレイヤーBronze5/0LPから

Gold到達を目指してコーチングしていく内容を公開します。

今回から毎週日曜日にコーチング企画記事を更新することにしました。【第一回】

※注意:この文章は、コーチング依頼者との最低限の信頼関係があり、先ず無条件に言われた事を行うという前提に作られたものであり、ブログ読者の方々の為に書かれたものではありませんので、理由や根拠の記述が不足しており、且つ本人個人向けのものである為、応用する際には自己責任でお願いいたします。

敵を先にリコールさせよ

有利な状況を築けているレーンで、

敵が無理をして居座っているだけなのにも関わらず、

自分から後リコールの権利を差し出してしまうのは非常にもったいない行為です。

後リコールは自由にCSが取れ、Shoveで敵のCSと経験値をLostさせられます。

互角な時、有利な時は権利を相手に譲らないという気持ちを持ちましょう。

互いにHPが減っている際はGankを呼び、且つGankに警戒しましょう。

 

HPが少なくなり不利な状況ではすぐにリコールすべきですから、

敵に先にリコールさせるレーン状況をを作る意識を持つ必要があり、

その為にはLv2先行や相手のスキルCDやサンダーロードを意識したダメージ交換

味方に寄らない事でレーン内の不利を極力作らないという選択が重要になります。

9日目コーチング

41分7秒敗北のahriの試合

自分のタワーを折るまでRoamしなかった。教えが守れていてGOOD。

敵より先にRecallしないことを意識しよう。

敵からkillをとるか、RecallさせてからMinionを押し付けて帰れると有利を作れるぞ。

 

もうちょっとCS精度が必要です。

カスタムで敵無しで、10分70を目標に頑張りましょう。

 

17分30秒のデス。

ベイガーのEはUltだとスタンするが、

フラッシュならスタンせずに飛び越えられるぞb

21分のデス

Minionがいないのにタワー攻撃を食らいながらタワーを殴り続けるのはやめましょう。

33分30秒頃のデス。

自動PushのMidをPushしにいって捕まる。Groupを心掛けましょう。

しゃぼんさんはMidインヒビターを折ったあとにGroupするのが下手です。

Pingとチャット能力が重要です。味方が自分についてきてくれない場合は、

味方についていくことでGroup状態を作りましょう。

 

まとめ

・対面より先にRecallしないことを次の目標にしましょう。

・カスタムで10分70を目標としたCSトレーニングが必要かもしれません。

・Groupを心掛けましょう。特にしゃぼんさんはMidInhibiを取った後にくずれます。

10日目コーチング

37分43秒敗北のAhri。vsAnnie戦。

全体的に、カウンターであるAnnie相手によくやっています。

13分頃。Gankを食らった後、素早い良い判断のRecall。

 

28分のDeath。ビビリすぎて3回のUlt中最初の2回が発動していない。

味方が攻撃されている間や敵がCCをくらっている最中は自分は攻撃を受けないので、

ガンガンいきましょう。

味方が死んでから3回目のウルトだけ敵に突っ込む形で使用している。

集団戦の際に焦ってスキル回しが極端に下手になって居る。要練習。(慣れ)

集団戦の時も基本敵には普段のEWQを忘れない。

もしくは、Ult EWQ ULT 離脱Ult等。

 

30分のDeath。タワーを食らい続けている。

MidとADCはタワーをくらっちゃいけないRole。

やはり課題はGroupUp。常に2人や3人で5人と戦って負けている。

まとめ

・少し集団戦の時の動きをコンボとしてテンプレ化しておこう。集団戦の時はEスタートガンガンして良いぞ。

・無為にタワーを食らうのはやめましょう。前日の試合も同様にくらっていました。

・GroupUpを心掛けましょう。暗いところに自分から入るのはだめ。Tankより先に死ぬのもだめ。

 

コーチングの振り返り

「先にRecallしないことを目標」というのは、

【HPが少なくなっても居残る】という意味ではなく、

【相手が先にRecallしなければいけない状況を作る】という意味なのですが、

表現がイマイチで伝え方がイマイチだった気がします。

 

10日目の方ではレーン内よりも集団戦やマップ移動行動の指摘になりました。

これこそ本当にケースバイケースで、どう教えればよいか、

状況分け・場合分けで教えていくしかないので非常に難しいと感じました。

小規模集団戦での行動のテンプレ化は慣れと共に進んでいくと思います。

チームをグループアップさせる能力はSoloQにおいて非常に重要な技術なので、

どうにか習得してほしいと思っているのですが、どう成長していくか楽しみですね。

まとめ

・敵より先にリコールしなくて良いレーニングを心がけよう。

・CS精度は自分で練習するしかない。

・無駄なタワー攻撃を食らわない様にしましょう。

・小規模戦でのスキル回しはある程度自分の頭の中で整理しておこう。

・中終盤(自分のレーンのOuterTurretが取得以降)はGroupUpを心がけよう。

続きは来週日曜日予定。⇒できました。

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

前回の記事はこちら【第七回】

初回の記事はこちら【第一回】 

関連記事

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

後書き

日曜更新が遅れまして大変申し訳ありません。

コメント欄でお叱りをいただいてしまいました。

いろいろ理由はあるのですが、基本的には日曜日に投稿する予定で、

著者都合で前後する可能性があると思って、ご容赦頂けると幸いです。

(例えば今回は青バフに関わる記事を2日連続で投稿したかった等。)

 

試合中にCS精度を意識して、

その能力を伸ばすことを考えていたらダメなんですよね。

試合中はもっとほかの、ダメージ交換や位置取りを意識すべきで、

CSは意識しなくても当然所有している感覚で居なければ成長が遅れます。

その為にもカスタムで練習しておくことが重要で効率的だと思うんですよね。

カスタムだったら、

ADが低くCSが取り辛い時間帯を集中して短時間で繰り返し練習できますからね。