読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

死なないことが大事。

先日【KDAと勝率】について書いたが、

結論から言うとKDAが悪くてもある程度高い勝率は維持できるということだった。

何が重要かと言うと、そのデスが価値あるデスか、単なる無駄デスかってこと。

 

さて、そうは言うものの、今日言いたいことは、

なんだかんだ言ってもデスしない奴が強いってことだ。

 

基本的にキャリーするっていう意識は大事だ。

それこそダイヤ未満の低~中レート帯では、その意識をもってアグレッシブなプレイ、

積極的に有利を作るプレイがどれだけできるかでレートが上がってくる。

しかし有利の作り方も大事だが、

同時に不利の作らなさ、敵に有利を作らせないことも大事なことになる。

 

それでも「積極的にプレイしろ」とこのブログで書くことが多いのは理由が有って、

【有利が作れる状況・行動】の中に、

「不利になる可能性が殆ど無く有利が作れる状況・行動」と、

「不利になるかもしれないけど有利が作れる状況・行動」と、

「有利が作れると勘違いしているだけで、実際には不利になる状況・行動」と、

それぞれがあって、それを把握するためには、

先ず「有利が作れると思ったら実際にやってみる」のが手っ取り早いからだ。

それで失敗すれば、「あぁこういう時は失敗するんだ」とか、

「これはJunglerが他レーンに見えている時にすれば大丈夫なんだ」とかを学べる。

 

逆に先に不利を作らない事ばかり意識すると、

「不利になる可能性が無いのに有利になる行動をしなかった」

と言う事には気づけない。だから積極的にプレイしろと言っている。

 

しかし、当然、レートを上げたいと思っている時に、

アホみたいに積極的にプレイし続けて死に続けていたらレートは上がらない。

実力向上の為に積極的なプレイをするのは有効だが、

目先のレートを考えるならある程度デスを抑えることも意識すべきだ。

現時点で自分が何のためにプレイしているのか、

積極的にプレイして何かを学び、実力向上するための試合なのか、

目先の20LPをどうしても取りに行きたい試合なのか、よく考えて行動しよう。

まとめ

・デスを抑えた方がレートは上がるよ。

・積極的でリスクあるプレイは自身の実力向上の為。

・レートを上げたいだけならリスクを排除する感覚も重要。

関連記事

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

後書き

このすばの2期が始まりましたね。1話目からしっかり楽しませてくれたと思います。

以前にも書きましたが、私はアニメ、ドラマ、映画などよく見ます。

今期はこのすばと落語心中が私のお勧めになりそうです。

どうでも良いけど今日13日の金曜日でしたね。おぉ怖い。