読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

【第二十回】日本最弱からゴールドへの道!~対面をソロキルせよ~

f:id:Namasuo:20161123221839p:plain

日本最弱のプレイヤーBronze5/0LPから

Gold到達を目指してコーチングしていく内容を公開します。

毎週日曜日にコーチング企画記事を更新予定。【第一回】

※注意:この文章は、コーチング依頼者との最低限の信頼関係があり、先ず無条件に言われた事を行うという前提に作られたものであり、ブログ読者の方々の為に書かれたものではありませんので、理由や根拠の記述が不足しており、且つ本人個人向けのものである為、応用する際には自己責任でお願いいたします。

32日目コーチング

27分 21秒敗北 Ashe Braum vs Jhin Nasus 

1:11 リコールしたほうが良かったです。

HPが減っているのでリコールすべきかな。
1:11までにリコール開始なら間に合ったはず。

2:25 いい反撃。
味方サポが攻撃されている時は反撃。
これができていてGOOD。

2:57 ポーションを飲もう。
HPは5割だとすぐ40%を切ってしまう。
7割以上をキープするために早めに飲みましょう。
http://yowakutemokatemasu.hatenablog.com/entry/lol-hpizi

4:12 キルチャンス。
逃げてしまいました。
Braumと一緒に戦えれば勝てたはずです。
Braumが2:1になってしまい、
つらくなってからAsheがいきまた2:1になってしまいました。
最近はかなり積極性が足りないです。
ガンガンハラスし、キルを取りに行きましょう。
キルを狙いに行ってもし死んでも、学べるのでOKですよ。

また敵チャンピオンへAAを行うと、
敵MinionのFocusを受けます。気を付けましょう。

7:36 Braumに合わせよう。
基本的にADCはサポートの仕掛けに合わせましょう。
合わせられる位置取りを心がけましょう。
サポート同士が殴り合った瞬間に、
敵のADCよりも先にAAを入れられる距離を保ちましょう。
AAを入れる対象はADCでもサポートでも構いません。
敵ADCよりも先に参戦することが重要です。

8:01 Kiteをしましょう。
撃って逃げる、撃って逃げるです。
敵チャンピオンを右クリック、
逃走経路を右クリック、
敵チャンピオンを右クリック、
逃走経路を右クリック、です。
歩いて迫ってくる対象にはQを使っておけば、
だいたい一方的に攻撃しながら逃げられます。

8:16 すぐにリコールしましょう。
レーン維持しようとして結局リコールさせられています。
8:33まで17秒無駄にしています。

9:34~47 レーン大事に。
タワーを折るまではRoamや寄りはやめましょう。
今までキルが取れるならLv6以降は寄ってもいいことにしていましたが、
「タワーを折るまで」を徹底することにしましょう。
CSを失い、経験値を失い、Ultを失うことでレーンでのキルチャンスを失い、
Shoveで敵にMinionをLostさせられるはずだった機会を失い…etc。
めちゃめちゃデカい損でした。
結果としてレベル差が開き、10:45にUltがないことでDeathも増えました。

10:57 戻って死ぬ悪い癖
Flashを切って生き残ったのに、
甘えて居座り死んでしまった。

15:37 HP半分でうろうろ。
敵Midが隠れているせいで、
Farmができない状態。経験値も吸えない状態で、
うろうろしていても時間の無駄です。
さっさとリコールして装備を整えてFarmを再開しましょう。
HPが少ないままうろうろして31秒無駄にした結果、
16:18にキルされるという割と最悪な行動です。

17:40 これはJunglerが悪い。

18:47 マップ見てるかな?
ず~っとJaxが映っているからもっと後退したほうがいいです。
18:59 案の定死んでしまいました。
見えているGankを食らうのは避けましょう。

20:05 攻撃的Kite
いいのですが、攻撃的Kiteをしましょう。
Jhinに対して回り込むように、
Jhinの退路に歩きながらAAするようにしましょう。

32:11 甘えFarmしたくてうろうろした。
タワーを折ったらすぐ帰る。
タワーを折ったらEとか撃たなくていいからすぐ戻りましょう。
Eで視界を取って、
敵が来ていなければどうするつもりでしたか?
敵が来ていたらどうするつもりでしたか?
どちらにしても行動が変わらないのであれば、
スキルを打つために立ち止まる時間が無駄なリスクになります。
視界がない時に川の向こう側で一人でFarmしてはいけないので、
タワーを折ったらすぐ帰るしか選択肢はなかったのです。

37:26 ちょっとだけKiteができてた?
いい感じです。頑張りましょう。

38:45~50 HPが少ない時はすぐリコール。
44:31でデータ破損終了。

総括
本来絶対に負けないマッチアップでした。
相手のサポートには遠距離CCが存在せず、
ハラスし放題。戦っても性能的に有利だったはずです。
それでも負けてしまったのは、
大きな有利を覆すほどの大きな失敗です。
それはやはりMinionの攻撃でした。

AsheがNasusを倒そうとしたときに、
10体近いMinionの攻撃を受けています。
一匹13~25くらいのダメージを持っているので、
一瞬でHPを200くらい持っていかれてしまいました。

Minionの攻撃を受けないことを意識しましょう。

まとめ
・Minionの攻撃を受けない。敵にAAを入れるとMinionはこちらを攻撃してくる。
・HPが減ったらすぐリコール。無理に留まろうとしない。さっさとリコール。
・ポーションを早めに飲みましょう。HPは8割をキープすることを意識。
・Kiteを意識して、Turretが折れるまではRoamや寄り禁止。

32日目コーチ側ー敢えて書かなかったこと。

 特になし。

33日目コーチング

23分 37秒敗北 Ahri vs Zilean

スキル+AAでサンダーロード発動を
目指せるようになっていていい感じです。

2:24 Q⇒Eはダメ。
E⇒Qだよね。Eが当たればQも当たるからね。
Q外してからEじゃE当たっても倒せない。
倒せない時に無駄なCCを吐くとGankを食らう。

4:01 Minionの攻撃を食らわない。
Turret下まで押し込まれるのを嫌がって、
ボディブロックする癖がずっと抜けません。
Turret下でTurretの攻撃に合わせてCSを取りましょう。
(大きな課題に格上げ:要タイマンレーン練習)

4:56、5:58 6:48 6:51 9:09 CSにQやWを使いすぎ。
マナが枯渇してハラスできなくなっています。
AAで取れるCSにスキルを使うのはやめましょう。

7:22 キルチャンス。
チャームが当たったのだから、そのあと攻撃すれば勝てた。

10:32 ボディブロックしてスキルをMinionに使用。
これは最悪ですね。

11:37 無視してTurretを攻撃すべきです。
味方Junglerは基本的にゴミだと思いましょう。
つまり基本的に寄ってもマイナスばかりです。
2:1を作ってもどうせ勝てません。

13:26 CSの為にマナを使いすぎ。
敵と戦っていないのに既にマナが半分以下です。

14:05 マルフ映ってましたよ。
Pingが鳴った時くらいはマップを見ましょう。

18:40 Bushに入るのではなく、トリンケットを使いましょう。

総括
全体的にヒヨりすぎです。
同じくらいのHPで敵が仕掛けて来たら、
スキルを避けて仕掛けかえす位の意気込みで挑んでください。

またCSやPushの為にマナを使いすぎです。
スキルはCSを取るためではなくハラスの為に使うものです。
マナが有り余っている時やどうしても大急ぎMinionをPushしたい時は以外は、
スキルをMinionに対して使うのはやめましょう。

序盤の流れを再確認します。
AAをMinionにガンガン入れてLv2先行する。
Qでハラス出来たらする。当たったらAAでサンダーロード。
Lv2先行したら仕掛ける。近づいてQを狙ったり、
既に相手のHPが半分位ならばMinionを超えるまで追いかけてEQAAIgnite。
相手がLv2になったら積極的な仕掛けは控える。
Lv3も先行するようにMinionを叩く。Lv3先行したらまた仕掛ける。
以下繰り返し。Lv6までにHP差を作ってできればキル。
出来なければLv6でキルを必ず取る。

まとめ
・もっとキルを狙う動きをしよう。(=CSの為にマナを浪費しない)
・Minionの攻撃をボディブロックしない。Turret下でAAだけでCSを取れるようになろう。
・Junglerに寄るより先にTurretを折りましょう。

次回のAhriの課題。
死んでもいいからLv6まで(Lv7になる前)に1キル取れ!!
逆に1キル取らずにLv7までに1デスしてなかったら、
積極性が足りないってことだからダメね。
1キル>1デス>>>>>互角です。

33日目コーチ側ー敢えて書かなかったこと。

2:15 固執
スキル当たってないのにAAを入れに行ったらスキルで返り討ちになった。
しかもサンダーロードはCD中だからAAにも意味はなかった。


(8:24 リコールしかありえないHP
リコールしたけど、判断が遅い)

(9:42 PushのためにQを使うなら、
前衛にも後衛にも当てる様に使う。)

(9:44 謎のW)

コーチングの振り返り

積極的なプレイングを指導しました。

以前この記事↓でも書きましたが、

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

積極的なプレイをしなければ、キルが取れるのか、

もし戦った場合に勝てるのか負けるのか、という判断が出来ません。

ですから、死んでもいいからキルを取るためにはどうすれば良いか、

キルを取るために画策させるように指導しました。

Lv6までに1キル、Lv6で更に1キル、これが低レート脱出のためのポイントです。

まとめ

・Minionの攻撃を受けない。

・HPが減ったらすぐリコール。無理に留まろうとしない。さっさとリコール。

・ポーションを早めに飲む。HPは8割をキープすることを意識。

・Kiteを意識して、Turretが折れるまではRoamや寄り禁止。

・CSの為にマナを浪費しない。

・マナはハラスに使う。

・Minionの攻撃をボディブロックしない。Turret下でAAだけでCSを取る練習。

・Junglerに寄るより先にTurretを折れ。

続きは来週の日曜日を予定しています。著者都合で前後する場合がございます)

前回の記事はこちら【最弱toGold~第十九回】

初回の記事はこちら【最弱toGold~第一回】 

後書き

ちょっと最近バタバタしていますが、とりあえず元気にやっています。

彼はS6はBronze3までしか引き上げることが出来ませんでしたが、

プレイヤーの根本的な実力と言うものは一朝一夕で伸びるものではありません。

教えるべきことは殆ど教えたので、

次のシーズンでは大きく上昇してくれることでしょう。