読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

これ知らない奴は雑魚!いいからJunglerはTop側から回れよ!!

f:id:Namasuo:20161001215039j:plain(サムネルートはイメージです)

最近の大会やプロシーンを見ていればわかると思いますが、現在のメタでは、

基本的にJunglerはTop側から回った方がチーム全体にとって得が多いです。

 

そもそもなんでBot側から回り始めるようになったかというと、

S6当初だったか、JungleリメイクやらJungleItem変更やらで、

1周目の中立処理が非常に困難だった時期があり、

それ以来Bot側の方が2人からLeashを受けられるようになり、

安定して回ることが可能などという理由からBot Side Startが流行しました。

 

しかし現状は違うんだなこれが。…何が違うか?

それはJunglerがTop Side Startしても十分に一周目の中立を処理でき、

FullClear・Gank・CounterJungleのどの選択も可能になっているからです。

つまり、BotSideStartが流行った時期に比べて周りやすくなっているんですね。

 

それなのに、

未だに頑なにBot Side StartしたがるJunglerが多すぎます。

 

まぁ例えば赤チームで、

どうしてもBlueが重要になってくるチャンピオン(Amumu・Fiddleなど)の場合は、

まぁBotSideStartでもしょうがないかな~って気にもなります。

もしくは1周目のLife維持が極端に難しい為にCDが必要でBlueを早めに取りたいとか。

(まぁそれでもGolem・Raptor・Redと回ればHPも大丈夫だと思うのですが…)

そういう場合は致し方なくBot Side Startするのは許さざるを得ませんが、

基本的にはTop Side Start しないとチームが損します。理由は分かりますね?

 

【Botが中立を食えるか食えないか】という話しです。

 

敵Lanerだけ中立を回収してきた場合、

レーン中は永遠にレベル先行されることになります。つまり永遠に負けます。

永遠にCSを取る際の枷が大きく、永遠にダメージ交換の機会を失い、

GankやRecallが行われるまで永遠にアドバンテージを伸ばし続けられてしまいます。

 

ですから、6.19Patch現在、JunglerはTop側から回るように努めましょう。

Leashが少なくて回るのがつらいのであれば、Topに一発くらいTankしてもらうとか、

マスタリーの不撓不屈に振るとか、その中でも硬化に振るとか、調整してください。

というか中立やルートに対してその程度のルーンマスタリーの調整が出来ないなら、

Junglerには向かないとさえ思うので、アンテナ張って・考えて臨みましょう。

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

中立が狩れないSupportの場合

中立を食えるのはTank SupportのRelicの回復を見込んで行うので、

一部のMage系Supportなどの場合は中立が狩れない場合もあります。

しかしその場合でもTop Side Startの方が得です。

 

BotがLeashをしなくて良いので、

中立が狩れないMage系Supportの場合は、敵の中立を邪魔しに行けばよいのです。

まとめ

JunglerがTop Side Startなら

・Botは中立を狩ってアドバンテージが得られる。

・中立を狩れなくても邪魔しに行けて相手の一方的なアドバンテージを防げる。

・まぁ特段の事情があってBot側スタートする場合もあるから当事者以外は穏便に。

 

あくまでJunglerに向けて書いている記事です。

Jungler以外がJunglerのルートに口を出しすぎるのは、

そのJunglerがポテンシャルを発揮できなくなる恐れがあります。

不特定にマッチングされるSoloQにおいては、

それぞれのプレイヤーには出来ることと出来ないことがあって当然なので、

無理強いはしない様に、且つ提案する際にも言葉遣いに必ず気を付けてください。

関連記事

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

まぁZyraとかSupportでやってるときに、BotStartするJunglerが居たら、

もうそれだけで「ああこのJunglerイマイチだろうな」って判断材料になりますけどね。

後書き

最近獺祭の等外23というお酒にハマりました。

獺祭自体は有名で知っている人も多いかと思いますが、値段が高いです。

その中でも23と言ったら4合瓶で5千円以上することもあります。

 こんな感じ。しかし、等外23というのは、等外米を使っているんですね。

等外米というのは、米粒の形が悪いとかその他いろんな理由で、

「酒造りに最適ではないよ~」っとされた米で、

例えば「純米大吟醸」とかっていう文言は冠せられないんですね。

だからいわゆる「くず米」なんて言われてしまったりもするんですが、

その等外米を敢えて使って作ったのが、今年新発売したこの獺祭等外23なんですよ。

これがね。うまい。最高にうまい。甘くて華やかでスッキリ

うまいのに、等外米だから安い。私もお家で友人を呼んでパーリィしちゃいました。

f:id:Namasuo:20161001213515j:plain

ただ唯一、粒ぞろいの米じゃないから磨き具合に差があって劣化が早いそうです。

だから季節限定で出すんだとかって私は聞きました。ぜひ今のうちにお買い求めを。