LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

戦略的に勝つ!FirstPick側のチームなら、1強メタのバンは相手にさせろ!!

結論から言うと、【FirstPickじゃないチームの最後にBANするのがBetter】です。

今日はBANについてのお話し。

戦略的な話しですが、これは簡単ですし、誰でも明日から実行可能です。

 

皆さんは今のBAN、誰にしていますか?

6.7現在強いチャンプ…コグ?ソラカ?キンドレッド?ゼド?

まぁいろいろ有りますけど、必ずBANしなければならないのはエコーでしょう。

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

 

Championg.ggの統計を見ても、

明らかにこいつだけ飛びぬけて強いチャンピオンであることが容易に把握できます。

f:id:Namasuo:20160417194332p:plain

まぁ勿論、他にも勝率の高いチャンプはいますが、

2位と3位の差が1%少々なのにもかかわらず、1位は1.5%以上差をつけています。

バランスという上では上位であるほど隣接との差が小さくなければならない中、

明らかにOP。これが何を意味するかと言うと、

大して上手く無い奴でも、このチャンプを使えば、

大体57%前後の確率でPlat帯で勝てるという事です。

ですから、自分で使うならまだしも、相手には絶対取られてはいけない。

極論だが、取られた時点で自分の勝率が42.28%まで減少するという事なのだから。

 

ですから6.7現在、殆どの場合エコーはBAN対象として認識されていることでしょう。

 

さて、じゃあこのエコー、いつ、どのタイミングで、BANすべきなのか。

勿論様々なケースバイケースですし、

Pick構成によってBAN優位度がかわったりもしますが、

SoloQという前提で、簡単且つ概ねで答えるならば、

【FirstPickじゃないチームの最後がBetter】だと言えます。

 

FirstPickのチームはEkkoが空いた場合、Ekkoを使用する権利が有ります。

その時点でかなり得であるので、基本的にBANする必要は有りません。

ただし、FirstPickのプレイヤーがEkkoを使いたいと思っていない場合や、

Swapが不可能である場合、コミュニケーションが取れない場合などは、

FirstPick側のチームでもBANしなければならないことが有ります。

 

FirstPickではないチームは、当然相手にPickされては困るので、

必ずBAN枠の一つをEkkoに割かなければなりません。

じゃあ3回のうちいつがよいのかと言えば、どうせ割くなら先に割いて、

その後戦略的なBANや構成のためのBANをするという選択肢も有りますが、

先述したように相手がEkkoをBANしなければならない状況もあるため、

EkkoをLastBanにして、FirstPickチームにBanさせることで、

より自分たちの優位性を上げるBANを行うことが出来ます。

 

このような理由で、現メタで最強チャンプが明確に存在するなら、

【FirstPickじゃないチームの最後にBANするのがBetter】

と言えます。FirstPickのFirstBANでEkkoを選択するのは、

折角自分たちの為だけに使えるBAN枠を、両チームのために使ってしまっていて、

機会損失が発生しているといえるでしょう。

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

 

まとめ

・現メタ最強チャンプが明確なら、FirstPickじゃないチームにBANさせろ。

・その分自分たちにとって優位性が高くなるBANを行えるぞ。

 

後書き

まぁとはいっても、

以前はBAN者が一人だったので、その人の理の先述でBANができましたし、

最初に取り合えず自分が最もBANしたいチャンプをBANしながら、

チーム内で相談してBANを決めるなども可能でしたが、

現在はBAN者が3人なので最初の時点で合議しなければ戦略的なBANが行えませんし、

後続のBAN者がバカだった場合相手にOPを奪われてしまう可能性も有ります。

またその合議をする為の時間は決して長く有りません。

マッチング後の試合開始までの時間は短くなりましたが、

かなり戦略的な部分はそぎ落とされたと感じるのには、そういう側面も有ります。

まぁですから、ケースバイケースではあるけれど、とりあえず、基本的には、

【FirstPickじゃないチームの最後にBANするのがBetter】

と覚えておけば間違いないでしょう。

広告を非表示にする