読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

置いてなかったわぁ~!!レーンにワードを置くことの重要性。

レーンのド真ん中にワード置いてますか?

特にMidは重要なこのレーンワード。まぁレーンが視認できればいいんで、

別にド真ん中の必要は無い(むしろレーン端まで視認できれば端でよい)んですが。

利点と欠点を紹介していきましょう。先ずはPushされているMidのワード無しです。

f:id:Namasuo:20160712195009p:plain

赤丸が、こちらのTurretまでPushしきった後の敵を想定しています。

視界が無いので、Roamへ行ったのか、次のWaveを待っているのか、

はたまたRecallしたのか全くわかりませんね。 

利点

敵アウタータワー破壊前の利点f:id:Namasuo:20160712195325p:plain

Pushされた際に敵がRoamしたかRecallしたか留まっているかどうかわかる。

Roamされた際にどっちへ行ったかわかる。

 

敵アウタータワー破壊後の利点

f:id:Namasuo:20160712195656p:plain

早い段階で敵の位置が知れる。

敵がTop側とBot側どちらに流れているか把握しやすい。

 

番外編

RengarやTwitchなどレーン後ろからのGankへの警戒ワード

f:id:Namasuo:20160712194907p:plain

欠点

Gank警戒の為にサイドに使うなど、他の箇所に使うワードが不足する可能性がある。

敵に視認されているタイミングで置くことが多くなる為、除去されやすい。

 

解説

Gank警戒の為だけにワードを利用している人に伝えたいことは、

視界を取る=敵を視認するというのは、自分の行動の選択肢を増やすためだ。

ということなんです。

例えばまさにGank警戒であれば、本来ハラスしてFarmし合っているだけの状態に、

1、Gankが来るから引く。

2、Gankが来るからJunglerにCounterGankさせる。

3、Gankが来るから早急に1:1デス交換を狙う。もしくは1キルして逃亡をはかる

などなど。この様に選択肢を増やす為なのです。これはGank以外でも応用できます。

 

レーンと言うのは、Farmをする為に必ず出なければいけない場所ですが、

ホームからFarm場所までの最短距離にワードがおいてあれば、

必ず敵が一人以上映るわけです。(これって中盤以降結構大事な情報かも)

敵がFarmしようとしているならば、Junglerは侵入の幅を広げられますし、

敵がRoamへ向かっているならば、Counterしたりハードプッシュするなど、

ゲーム全体に影響を与える類の選択肢が増えます。

この選択肢を増やす為にもレーンワードは非常に重要なのです。

 

まとめ

・レーンにワードを置くと、ファームしに来る敵が居るかどうか把握できる。

・Midレーンでは特に重要。負けている場合は更に重要。

視界を得るのは行動可能な選択肢を増やす為。その為ならどこにおいても構わない。

 

後書き

そういえばみなさん七夕はどう過ごしましたか?

七夕の行事食が素麺なんですよね。チラシ寿司とかかと思っていました。

最近は家で素麺ばっかり食べているので、結果的に素麺でしたね。笑

今日はいい加減出かけます。

今日の晩御飯は何にしようか…。もんじゃ焼きかパスタか悩んでいます。

それとも焼き鳥か串カツか…選択肢が多すぎる…!!