読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

実質ダイヤより実際ダイヤ!!君はあと何戦でダイヤモンドになれるのか?

LOL LOL-SoloQ概念

君たちは天才か?それとも他に追随を許さない程うまいプレイヤーか?

 

!!

 

君たちは凡人だ!!

 

正しくは、殆どの人は須く皆凡人と考えるべきなのだ。

その凡人が今までの人生の中で培ったもの、努力の蓄積量によって、

今現在の性能に差が生まれているだけなのだ。

じゃあ凡人が何戦回せばダイヤモンドになれるか考えてみよう。

 

先日AFKの期待値計算でもやったけど、LP変動が±20だった場合、

51%の勝率で1試合の実質LP変動期待値は0.4LP。100LP溜める為には250戦必要。

55%の勝率で2LP。100LPの為には50戦必要。Gold3からDiamondまで800LP必要。

つまり、55%の勝率をPlat帯で維持できる人間でも

Gold3からDiamondに上がるまでに計算上は400戦必要ということだ。

(実際には昇格戦が要勝率60%、上昇LPの差、実際の変動は期待値ではなく実数値ということもあって400戦しなくても到達する場合もあるが)

 

可能性があるだけの人間よりも、

可能性を実現させる人間になってほしい。

だって可能性があるだけなら、赤ちゃんは皆すべての可能性があるじゃないか。

可能性があるだけで実現できない人間はみんな赤ちゃんやで。

大人は結果を出さなきゃダメ。結果を出して初めて大人なんだよ。

 

ランクやったらダイヤに成れる「実質ダイヤ」のシルバー君より

回数やったからダイヤになった「実際ダイヤ」のダイヤモンド君の方が、

評価が高いのは当然だろう?数こなせばダイヤになれるならみんなやればいいだけ。

やらない、やれない、やれる精神力が無いからダイヤに到達できない。

やれる、やれた奴だけレートが上がる。ダイヤモンドに到達できる。

 

勉強すれば偏差値70になれる勉強しない偏差値50君より、

勉強しているから偏差値60君の方がよっぽど素晴らしいだろ?。

 

勝率70%や60%超えでダイヤモンドを目指す必要なんてないんだよ。

泥臭くてもいい、勝率51%で良い。

その中で、連敗しても挫けずに、確率の収束をじっとまって、

ランクを続けられた奴だけが、ダイヤモンドまで上がってこられるんだ。

まとめ

・ランクを上げる為には高い勝率よりも回数をこなすことが重要だ。

実質ダイヤより実際ダイヤを目指せ。

・可能性は誰にでもある。実現させられるかどうかは君次第。

・努力を笑う奴は、いずれメッキが剥げる。

・レートが一時的に下がっても気にすることは無い。

・レートが一時的に上がっても、気を引き締めろ。

↓関連記事

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

 

後書き

大体勝率60%超えでダイヤモンドに来れる奴は、

回数やればマスターやチャレンジャーに行ける奴だよ。

そんなレベルの努力の蓄積量のある人間と比較しても何の意味もない。

中学時代から偏差値70だったから勉強しなくても高校で偏差値60余裕。

って人間と、

義務教育を受けたことのない人間が努力して偏差値60を目指すのでは、

労力も効率も時間も全部違うのは当然の事。

自分のペースで、自分に出来る最大限をやればいい。