読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

LOLのレートは楽しんでたら伸びます。

f:id:Namasuo:20161112231612j:plain

私は最近Katarinaを練習している。練習しまくっている。

Katarinaはプロシーンでこそ用いられないが、

今まではAhri同様、「Riotの寵愛を受けている」とさえ言われ、

チャンピオンの中で弱い方に周ることは少なく、

SoloQにおいても類稀なるキャリー力を誇るチャンピオンだった。

 

そして今回のパッチが入った後も、

それはもちろん寵愛を受け続けるのだろうと私は考えて居たのだ。

たまたまLOL弱の配信でうまくいったシーンを抜粋してのせておこう。まぁ自慢だ。

 

 

 

 

 

 

しかしいくら練習しても練習しても勝率が上がらない

稀に良い動きが出来る時はあるが、偶発性が高すぎる。

マッチヒストリーも真っ赤に染まってしまった私はついに弱音を吐いた。

「何の努力もせずにLOLがうまくなりたい。」と。

あぁなんて愚かで弱い願いだろうか。

しかしそんな時とあるチャレンジャーからこんな言葉を頂いた。

 

「楽しんでたら伸びます」

 

あぁこれだ…。

その時私はまさに「あぁ、これだったんだ。」と気付かされました。

そう、楽しむことが大事なんです。

もちろん自分がうまくなるためには、操作技術の向上やCS精度向上の為には、

退屈で辛いルーチンワークの様な訓練が必要な時もあります。

しかし、もっとも重要なことは、

もっとも気を付けなければならないことは「楽しむこと」なんです。

楽しんでモチベーションを高く維持して続けていれば自然と上手くなります。

 

それに常に楽しむことが出来る人は、

味方のFeedすら楽しむことが出来るようになります。

このゲームをどうやったら攻略できるか?

この壁はどうやったら超えられるか?といった、

ちょっと難関な問題に取り組むといった感覚です。

 

最近私は低レベルのサブ垢を育成しているんですが、

恐らくサブ垢であろうプレイヤーがサモナーレベルがまだ低いガチ初心者に対して、

嫌味とか嫌がらせPingとかをする姿を毎日のように見かけます。

それって物凄く最悪な行為で、単純に善悪の問題じゃなくて、

折角の新規プレイヤーを取り逃して過疎化させる行為なんですよね。まさに荒らし。

 

自分が他人よりうまいのであれば、

他人を貶めたりバカにしたりするのに力を割くのではなく、

他人を助けたり教えたりすることに力を割く方が人生が豊かになりますよ。

 

…ちなみに連日練習しまくった結果を見てくれ。

カタリナッ最弱!最弱ゥ!!

まとめ

・うまくなりたければ先ず楽しむことを考えろ。

・楽しむためには他人のFeedにイライラしていたらダメだぞ。

・楽しんでいれば、自然と上達していく。

・カタリナ弱くね?→本当に弱かった。悲しみ。

 

プレシーズン中にカタリナはバフされてOPになると思って練習続けます笑。

後書き

コーチングでは「楽しむこと」のお手伝いができることも重要だと思っています。

コーチングを受けることでモチベーションが上がって、

自然と今までよりもプレイする時間が増えて、

自然とレートが上がっていくなんて言うのはまさに理想的なコーチングだと思います。

知識や技術を教え込むことも重要ですが、

他人から与えられただけの知識なんて所詮「そんなもん」で終わってしまいます。

ブログもコーチングも、自分で考えて、

自分で楽しめるようになっていってくれたら良いなぁ、

そのお手伝いが少しでも出来たら嬉しいなぁと思っております。