読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

【サンフェアリーズ】って知ってる?急成長するLOLアイドルから学べ!!【特別画像有】

LOL LOL-サンフェアリーズ LOL-ブログ

サンフェアリーズ(Sunfairies/サンフェ)、皆さん知っていますか?すごいよね。

BronzeからGold到達を達成したメンバーや、

既にPlatに到達しているメンバーが居る女性アイドルグループです。

歌って踊れて可愛くてLOLに心血注ぎ込むアイドルグループですよ!!

今日はそんな頑張りまくっているサンフェアリーズのメンバーを紹介します。

言っときますが、別にお金もらってませんからね。くれてもいいんですけどね。

女性アイドルでもこれだけ頑張ってるんだから、お前らも頑張ってRanked回せよ!

って事を読み取ってくださいよね!もちろんアイドルとしての応援も良いけどね!。

 

特別撮り下ろし写真、デビュー当時及び現在のランク、努力具合や意気込み、

これらのSunFairies資料を広報さんから頂きました。

急な問い合わせに快く且つ迅速にご対応頂いた事に大変感謝致します。

③対応サイリウムの色や④Twitter垢等、namasuoからの印象など、

その他の情報はnamasuoが勝手に集めたものです。間違いがある場合はご指摘下さい。

赤羽結衣(通称ゆっちょ) f:id:Namasuo:20160907205338j:plain

①当時のレート:アンランク、今のレート→シルバーⅢ 

②jgやadcばかりやっていたので、他のレーンも戦えるよう、

練習を頑張りたいと思います。よろしくお願いします。③ピンク

赤羽結衣(SunFairies) (@sf_akbnyui) | Twitter

namasuoの印象:めっちゃ忙しそう。

SN:yucchokun S6:1勝 17敗。9/6現在Silver3。

発足当時からセンターである印象が強いが、

2016年1月15日から活動していてRankedのプレイは18回…。これは少ない。

彼女たちはe-sportsアイドルであるからして、やる気が無いわけではないのだろう。

恐らくライブ練習などに多忙を極め、プレイする時間が無いのだ。

それでもカスタムやノーマルなどによる練習をここ30日で18戦以上行っている。

平均して少なくとも2日に1回は欠かさず試合をしている計算になる。

短期間でのレート向上を目指すためには十分な練習量とは言えないかもしれないが、

社会人がプレイできる時間なんてはっきり言ってこんなもんだ。

歌も踊りも体を使って疲労する。それでも練習は欠かさない。見習いたいね。

 

桜木みずも(通称みずモン) f:id:Namasuo:20160907205412j:plain

①当時のレート:アンランク、現在のレート:シルバーIV

②LoL初めて半年過ぎになりますが、上手くなってる実感はそこまでないです。

ですが、その時その時で何をすべきか考えながら動くことが最初に比べて

出来るようになったかなと思います。

あとは相手が強くてもすぐ萎えないようになりましたね。(笑)③青

桜木みずも(SunFairies) (@sf_zumoroid) | Twitter

namasuoの印象:忙しい&一番若い&唯一テレビで見た&ヘアカラーが特徴的

SN:miZUMO S6:14勝 30敗。9/6現在Silver4。

う~んこれも少ない…。やはりアイドルとしての活動が忙しいのだろう…。

サンフェアリーズでは最年少なので、

吸収力が高く若い方が有利と言われているLOLの舞台での活躍を期待していたが、

どうもそう簡単にはいかないようだ。

ちなみにe-sports系のテレビ番組でViのコスプレをしているのを見たことがある。

私は家にテレビがなく、普段全く見ないので、ラッキーだったかもしれない。

 

そしてみずモンと言えばやはりその特徴的な髪色ではないだろうか。

最近は割と落ち着いた感じになってしまっていてnamasuo的には残念だが、

登場当初はブロックがっつりブリーチだったり赤だったりというのが印象的だった。

一般人はなかなか髪を染めるにも制限がかかってしまうので、

個性的なヘアカラーをしている彼女を少しうらやましく思ったりもしたものだ。

個性を活かして頑張っていってほしい。

 

 

佐々木ささみ(通称ささみん) f:id:Namasuo:20160907205440j:plain

①NAサーバーブロンズⅤからはじめて、現在は日本サーバーのシルバーⅡです。

ちょっと前までⅠだったのですが降格してしまいました。ぐぬぬ。

②LoLはたくさんの魅力的なチャンピオンがいますが、佐々木はケネンをこよなく

愛しております。ビジュアル、性格、声、スキルの性能…。しかも獣で忍者…!

そしてあのサイズ感…!養いたい!

集団戦の時に敵のADCや、やわらかいサポートさん達がいる辺りに突っ込んで、

ULTとWでバリバリっとしたあとゾーニャでカキーン!

めちゃめちゃ楽しいです。もーたまりません。

ケネンばかりピックするのでリーグオブケネン状態です。

チャンピオンポイントは237kになりました。

シルバーⅠ~Ⅱをウロウロしていてなかなかゴールドに上がれていませんが、

KINKOU((愛でがんばります!

もっともっとケネンの良いところを引き出せるサモナーになれるよう精進します。

にんにん!③みかん色

佐々木ささみ(Sunfairies) (@sf_sasami3) | Twitter

namasuoの印象:一番の努力家&絵がうまいしキャラが良い。

SN:ささきささみ S6:251勝 225敗。9/6現在Silver1。

この子を見てくれ。S6だけでRanked476だぞ!?

このやる気はなんだ!?凄い!!もうそれだけで応援したくなる!

広報さんから情報をもらった瞬間はSilver2に落ちていたらしいが、

私が調べたらもうすでにSilver1まで戻ってるではないか!!素晴らしい!!

ケネン大好き娘らしいが、残念ながらカスタム練習ではBanされている模様。(笑)

私もFiddlesticksが大好きだが、

対戦相手がわかっていればBanされるだけで力が出せなくなってしまう。

チャンピオンプールを広げるというのは永遠の課題と言えるでしょう。 

とは言え、好きなチャンピオンを作ることは、モチベを上げることにつながるので、

積極的に好きなチャンピオンを見つけていきましょう。

 

ちなみに私がこのささみんのTwitterプロフィールを見て、

「性の獣、ささみん」!?!?と、空見したことは内緒です。

f:id:Namasuo:20160906113116p:plain

ささみんについて話すとすれば、

それはやはり【イラスト】を外すわけにはいかないでしょう。

ラジオ番組へのハガキを募集しているのですが、見てくださいこのイラスト。

ステッカーになるんですって!もらえるんですって!とってもかわいくないですか!?

f:id:Namasuo:20160907205602j:plain f:id:Namasuo:20160907205612j:plain

私はれかたん推し(?)ですが、ステッカーはささみんの方が汎用性高そうだなぁ。

応募はこのツイートにある通り、指定のメールアドレスに送りましょう。

 #ゆるっとLOLのハッシュタグからイラストが見れるので、

是非見に行ってくださいw面白いLOL4コマがありますよ!!www

うちでも連載してくれねぇかな…。 

瀬音なゆ(通称なゆ or なゆまん*1) f:id:Namasuo:20160907205642j:plain

①ランクまだ始めたばかりなのでレートは変わらずsilverV。

②topとjg担当になったので、

マップをよく見てTP切ったりガンクするように徹底してます。③紫

瀬音なゆ(SunFairies) (@sf_seoto) | Twitter

namasuoの印象:もうとにかく顔がエロくて可愛い。

SN:瀬音なゆ 19勝 35敗。

少ないように思うかもしれないが、彼女は加入してまだ日が浅い。2か月くらいかな?

また加入直後に公式が法的手段まで視野に入れたトラブルもあったりして、

悪意あるファンに振り回されて、結構ばたばたしていた印象がある。

そんな事に見舞われながらも、挫けず頑張って活動を続けているメンバーだ。

今月だけで20戦以上Rankedを回し、その他ノーマルやカスタムもやっている。

 

Topは孤島、Jungleはマップコントロール、

と全く違う知識が必要になってくるロールだが、

例えばJunglerでGankに行きたい時にTopはどうしてほしいのか、

例えばTopでGankに来てほしい時にJunglerはどうしてほしいのか、と、

互いの相関性は非常に高いため、両方を理解していれば、

どちらのロールでもかなりの強みになるだろう。

 

ちなみに私はこういうFaceはとても好きだ。

何も知らない状態で6人と合コンをしたら間違いなくなゆまんを口説きに行くだろう。

(私のタイプとか、ホントどうでもいい情報を書いて大変申し訳ない)

水藤れいか(通称れかたん or れかたそ*2) f:id:Namasuo:20160908144721j:plain

デビュー当時はアンランク、

NAでのプレイスメント終了時はブロンズ4からスタートして、

日本鯖プレイスメントバグで1戦だけで終わりシルバーVに配属されるも、

負け続けでブロンズに降格。それから約半年でゴールド5まで行きました

ブロンズ2とシルバー4でかなりつまづきました。 

このままRankを回し続けて、できれば今年中にPlatに行きたいです。

アイテムの効果や相手のスキルをしっかりと理解した上でそこまでいくのが

今の目標ですね。周りに認められる女性アイドルゲーマーになりたいと思ってます。

今は一つのチャンピオンを使い続けているので、

他のチャンピオンやロールで経験積んでいきたいです。③水色

水藤れいか(Sunfairies) (@sf_reika_m) | Twitter

namasuoの印象:私の推しメン(?)って奴です。&超ゲーム好き。

S6:Gold5 S6:198勝 185敗 9/6現在。

こちらもS6だけでRanked383の努力家!!

アイドル業界に詳しくないので、推しメンの使い方が間違っていたらすみません。

なんでかっていうと、キャラが単純にタイプです。

「趣味:4PCでネトゲすること」「特技:言葉を中二病っぽく変換」

「埼玉県出身」「O型」完璧じゃないですか?しかも努力家。

この特徴を偏見によって変換するとつまり、オタク・中二・素朴・大らかですよ(笑)

まさに理想の嫁アイドル像ではないか!!。

 

後は以前れかたんがTwitterで習字リクエストも受けていたときに、

書いてもらったという経緯もあって、それ以降特に彼女を応援していますね。

水藤れいかでGoogle画像検索をするとLOL弱の習字画像が出てきます笑。

イメージカラー?は水色だったはずなので、

LOL弱読者のみんなはライブでは水色のサイリウムを用意して、どうぞ!

 

更に言いたいことは、彼女はBronze to Goldを実際に成し遂げています

単なるアイドルではなく、単なる属性付けではなく、

実際にゲームが好きで努力したのだということがしっかりと見て伺えますね。

BronzeからSilverに上がることって、

GoldからPlatに上がるよりも格段に難しいんですよ。

味方のレベルが低いのでそれを前提に行動しなければならないという部分もあるけど、

自力でBronzeまで落ちた人っていうのは、

すでに欠落している基本部分が非常に多いという事なんですよね。

一般的ないわゆる平均的なプレイヤーよりも圧倒的に味方の足を引っ張る人なんです。

それがGoldまで行けた。平均的なプレイヤーよりも味方を勝ちに導けるようになった。

これは本当にすごい事なんです。

既にPlatに到達したヤマダァ(TeemoSupミスPickガール)にも注目していますが、

それ以上にれかたんの今後の成長に期待です!!

9月26日にはれかたんの生誕ライブもあるはずなので、水色サイリウム忘れんなよ!!

山田葵菜(通称あいにゃ or ヤマダァ!*3) f:id:Namasuo:20160907205909j:plain

①デビュー当時:ゴールドⅤ、現在:プラチナⅤ

②とにかくレートを上げるためにひたすらランクを回しました

ソロで回してたので、チームでのピングやチャットなどのコミュニケーションに

気をつけてました。まだまだ実力はプラチナ位だと思うので、

ダイアになれるような知識、プレイヤースキルを磨いていきたいです。③赤

山田葵菜(sunfairies) (@sf_yamada) | Twitter

namasuo所感:既にPlatで一番の有望株&TeemoSupportをミスPick奴。

S6:Platinum5 107勝 87敗 9/6現在

最近ではLCKでもTeemoが2試合連続でPickされることがあったわけだが、

どちらもミスPickだった。LCKと同じミスPickが自然と出てしまうということは、

彼女はこのアイドルチームの中で最もKoreanProに近い存在なのではないか?

そんな期待が私の頭に付いて離れない。

Twitterの自撮りがめっちゃ可愛いぞ。サンフェ公式画像との差が凄い。

実物がどっちよりであるのかはライブへ行き自分の目で確かめて欲しいが、

少なくとも今回LOL弱使った画像はすべて無修正の画像なので、

ヤマダァ!が愛嬌ある笑顔のかわいい子であることは間違いないだろう。

個人的には男装コスプレの自撮りがInterestingだったぞ!! 

元Challengerを含むコーチ陣による指導

なんとサンフェアリーズは元7th Heaven TOP選手であるyunn氏を監督とし、

e-Sports SQUAREのスタッフhorchon氏、Chris氏、

加えて広報のMelt氏の4人で、このサンフェアリーズを指導しているのだ!!

道理で成長が早いのも頷けるというものだな!!

 

しかし実力がいくら上がっても、ランクを回さなければレートは上がらない。

レートが上がらなければ、実力があっても「実質」という前置詞が付いてしまう。

公に認められるためにはレートを上げなければならないので、

今後もサンフェアリーズのメンバーがどんどんランクを回して、

どんどんレートを上げていく姿を期待して見守っていきたいと思う。

 

まとめ

サンフェから学ぶ

・サンフェアリーズがどんどん実力を上げている!ここから学ぼう!

・ランクを上げているメンバーは皆すべからくランクを沢山回している!

ゆっちょから学ぶ

・疲れていても練習を欠かさない!

みずモンから学ぶ

・相手が強くても萎えない!

ささみんから学ぶ

・好きなチャンピオンを見つけてモチベを上げる!

・チャンピオンプールを広げる!

なゆまんから学ぶ

・嫌なことがあっても挫けないで継続する!

・自分のメインロール以外の事も理解する!

れかたんから学ぶ

・アイテム効果やスキル効果を正確に理解する!

・Bronzeに落ちても努力で返り咲く!!

ヤマダァ!から学ぶ

・ひたすらランクを回し、知識と技術を磨き続けろ!!

関連記事

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

後書き

どうでしたか?ちょっと長くてここまで読むのは大変だったかと思いますが、

別に細かい情報は読み飛ばしても構いません。

彼女たちの努力は集約してまとめに書きましたからね。そこさえ読んでいただければ。

細かい技術や知識はもちろん重要ですし、指導による恩恵もあるでしょうが、

やはりレートを上げる為には【折れない心で継続する】ことが一番だと感じました。

みなさんも見習って、ランクを沢山回してレート向上を目指しましょう。

ダイヤモンド程度までなら、結局は本人のやる気、意気込み、訓練量です。

最後になりましたが、情報提供していただいたSunfairiesの皆様へ、

心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

*1:なゆまんはnamasuoが勝手に個人的に呼称しているもので公式のものではありません。

*2:れかたそはnamasuoが勝手に個人的に呼称しているもので公式のものではありません。

*3:ヤマダァ!はnamasuoが勝手に個人的に呼称しているもので公式のものではありません。