読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

意味もなくPushするのはやめろ。Pushのメリットとデメリット。

f:id:Namasuo:20170114205711p:plain

今のメタでは、Pushするという戦略はたしかに強い。

理由は

・タワー下まで押せれば敵はLHが取りづらくなる。

・レーンをPushした方がレベルが上がるタイミングが早い。

・押している方がMinionは多いのでAAを交えた1:1なら有利になる。

・結果、ダメージ交換や仕掛けるタイミングなどで有利が取れる。

・自分はRoamしやすく。敵のRoamは阻める。

・ワードを置きに行き易い。etc…。

 

しかし意味もなくPushするのは、当然意味がない。

理由で挙げた内容を活かせずに、なにもせずにPushしているだけなら、

Gankを受けるリスクが増えているだけで何の意味もない。

(まぁそうはいってもCSの取り易さについては有利で居られるが…)

 

つまり、1:1で仕掛けて有利を作る為のPushだったり、

Roamしたい瞬間にRoamするため(もしくは阻むため)のPushであって、

1:1で仕掛ける気もなく、敵のRoamを阻むためでもなく、

自分がRoamするためでもないのに、「ただ何となく」でPushするのはダメってこと。

 

んだから、基本的にはPushする戦略を取り有利を作りに行け。

そしてPushすることによる恩恵を活かせないのであれば、

レーンを引いてGankを待つ・呼ぶんだ。

レーンが引いてあれば、Gankリスクは回避できるし、

相手のミスで仕掛けるタイミングを得られれば長く追うことも出来る。

 

レーンのPushとPullは、一長一短かもしれないが、

何度も言うが今のメタでは基本的にはPushの方が有益なことが多い。

しかし「活かせない」のであれば、Pullレーンをする選択肢も十分にある。

状況に応じてレーンを自由自在にコントロールするように心がけよう。

まとめ

・基本的にはPushした方が有利が作り易い。

・有利を作る為のPushであって、何もしないならPushしない方が良い。

・状況に応じてレーンをコントロールしよう。

関連記事

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

後書き

明日から不定期更新になります。