読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

コントロールワードは戦闘中も大活躍。ブッシュの視界を奪え!!~その2~

昨日の記事紹介したように、f:id:Namasuo:20161204013833p:plain

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

Pinkwardは、VisionwardからControlwardに変更されて、

視界範囲及びステルス看破範囲はNerfされた。

しかし単なる弱体化かというと、そんなことはまったくない。

今日はそのコントロールワードの新しく追加された機能である、

ステルス状態のWardの機能を停止させると言う部分に着目して紹介したいと思う。

 

先ずはこのGif動画を見てほしい。

f:id:Namasuo:20161201133226g:plain

まぁ何が言いたいかと言うと、ステルスワードがBushに差してあるのに、

通常の、視界のないBushの様にターゲットを外すことが出来るの。

【出てきては攻撃⇒Bushに戻る】これですぐに見えなくなっちゃうわけ。

 

つまりステルスワードをBushにおいても、

Control wardがあるBushの視界は取れないってこと。

これ、怖くありませんか?

実際のDragonFightなんかでこんなことをされた日にゃーさ、

とてもじゃないがDariusが怖くて入っていけないでしょ?。

 

この状況を打開するためには、相手のControl wardを4発殴って除去するか、

自分もControl wardをそのBushに差し込まなければ視界を得ることが出来ないわけ。

これはステルスワードを置かれた場合の話しだけじゃなくて、

ステルスワードが置いてある所へ仕掛ける際も同じことが言える。

 

どういうことかというと、ワードを破壊する手間なく相手の視界を奪えるってこと。

 

ワードを破壊する手間なく相手の視界を奪え、

相手がコントロールワードを持っていなければ、

こちらのコントロールワードが破壊されるまで相手は永遠に視界を得る事が出来ない。

という、実はかなりOPな強さを持つwardに変化を遂げたのだというお話でした。

ちなみにVision wardは2本まででしたが、Control wardは3本まで持ち運べるようになりました。

仮にControl wardで視界を奪い合って、除去しあう合戦になった場合、

SupportがControl wardを何本所有しているかで、

集団戦の勝敗が決まる場面すら現れてしまうだろうと思います。

まとめ

・Control wardは範囲内のステルス状態のWardの機能を停止させる。

・つまり敵の視界を奪う。

・戦闘中にも大活躍する。

・Supportは局地戦毎にBushに差して視界を奪いながら優位な集団戦を行おう。

 

ちなみ「ステルス状態のWardの機能を停止」なので青トリンケットなら大丈夫だが、

まぁすぐ壊されるので一瞬の効果しか期待できない。Control wardを持ちましょう。

関連記事及びカテゴリ

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

 

 

後書き

タイトルにはありませんが、前回書いた記事のその2だと思ってください。

あと最弱toGoldの記事の更新が遅れていますが、

近いうちにまとめて上げると思うので、ご容赦ください。

本当は明日が日曜日だけど、6.23TierListも出さないといけないしね。

ちーと12月から年度明けるまではバタバタとしてしまうしね。仕方ないね。