読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

【動画付】絶対に失敗する!Brand Jungleのご提案。

LOL LOL-Brand LOL-Jungle LOL-ネタ

↓先日の記事↓で書いたところ、需要も御座います様なので記事に致します。

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

Brand Jungle。先ずは強いか弱いかですが、私の第一印象としては弱いです。

Brandの時間は先日Brand Support中盤後半~終盤までで書いたとおり、

序盤~中盤にかけてが最も強くなります。そして終盤は辛くなる。

 

理由としては

・相手のバーストが十分にあるとダメージを出し切る前に倒されてしまう。

・Blinkや安定したCCが無いという点も大きな要因。

・バーストで倒しきれなくなる時間帯になると苦しい。

といった点が上げられるでしょう。

DPSとして機能しなければならない時間帯には十分なCDが必要です。

 

Junglerと言うのは、Lv1~4くらいまではLanerに先行できるかもしれませんが、

トータルでみればSoloLanerよりも経験値は劣ります。Lvが遅れるんですね。

大体Lv6時点でBotの2人と同じ位になると考えて下さい。

 

そういった前提から、BrandをJunglerとしてPickすることは、

Brandを使う上で大きなメリットがあるのかどうかを鑑みると、

先ず第一にBrandをJungleで使う大きなメリットはありません。

TopもSupportもTankでDPSが必要な上に

MidもTopもADでAPが足りないという状況くらいでしかPick価値がないでしょうし、

そういった場合だとしても、本来他のAPJunglerで十分ですね。

また、Brandの利点はPokeにあると思います。

遭遇戦がメインになっている今のLOLでJunglerとしては向かないといえるでしょう。

レーンに出たほうがよっぽど活躍できますね。

 

つまりJungleBrandとは、

大きなメリットも無く、徒にバーストタイムを遅らせており、Trollである

と言えると思います。(まぁそんなん言わんでもわかってるだろうけど笑)

 

SupportBrandはバーストタイムは遅れますが、

Ultの効果が対象が常に2人以上いるBotではよく機能する、

Pokeによるプレッシャーが大きいなど、利点もあります。

けどJungleは…。

しかも通常攻撃を入れるタイプですから、

今までのJungleItemの方が相性が良かったと思います。最早良いところ無しかと。

 

それでも使いたい、と言う人が居るならば私は止めません。

そんな方々の為に(仮)ですがBuildをご紹介したいと思います。

これらは十分な検証が行われて結果が出せたSupportRammusなどと違い、

単なる一例で、憶測を多分に含んでいる暫定Buildであることを踏まえてご覧ください。

 

ルーン&マスタリー

f:id:Namasuo:20160117170532p:plainf:id:Namasuo:20160117171024p:plain

スキルオーダー

R>Q>W>E

Build

f:id:Namasuo:20160116155129p:plain f:id:Namasuo:20151213065407p:plain f:id:Namasuo:20160117171211j:plain f:id:Namasuo:20151226131051j:plain 

多分これが一番良いと思います。

ちなみにマナは結構きついです。Blue渡してる余裕が無いかもしれないレベル。

重要な所は、序盤。

兎に角、Gank決めまくってTowerを折りましょう。

Lv6のウルトは、相手へのリコール催促の為に使っても良いので、

Botのタワーを折って、引き連れてDragやMidを取りに行きましょう。

全般でも言える事ですが、Brandは特に試合を早く進めることの重要性が高いです。

 

後はリッチベーンがどうなのか、GAがどうなのか位ですね。

序盤例を動画にしてみました。

スタンとの兼ね合いでHP維持がそれほど難しくないのがポイントです。

youtu.be

 

まとめ

・6.1でBrandJungleは弱くなったと思う。

・BrandJungleやめとけ。

 

以上。

 

後書き。

今回のアイテム変更は意外にもBrandにとって不利になった気がします。

今週はもしかしたら更新が出来ないor三行記事になるかもしれません。

ちょっち忙しくしております。