読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

LJL選手のUSG apaMEN氏が金銭トラブル!?借金踏み倒しで起訴される!?

LOL LOL-LJL LOL-ブログ

事の始まりは私のもとに、apaMEN選手に借金を踏み倒されかけている】と言う、

リークメールが寄せられたことだった。

この類のメールは比較的多く寄せられているのだが、

名を明かして証拠付きのリークメールというのはそう多くない。

イタズラにしては随分手が込んでいると思いながら保留していたのだが、

とあるサイトで情報が先んじて公開された。

そのサイトでは既に記事は削除されてしまっていたが、

その後さらに続報が被害者を名乗る人物から寄せられ、電話番号の確認も出来たので、

続報や応対等、様々な部分から信憑性が高いと判断し記事として公開することにした。

 

事実であれば大問題だが、

もちろん証拠LINE画像がねつ造である可能性も十分にあるということを踏まえて、

あくまで事実確認は完全には出来ていない前提で、皆さんに見てもらいたいと思う。 

以下が被害者を名乗る人物とやり取りしたメールの一部である。

いきなりのご連絡失礼致します。
2014年に〇〇〇(apaMEN氏の本名)選手とルームシェアをしていた〇〇(被害者を名乗る人物の名前)と申します
 
掲題の件につきまして、簡単に概要を説明させて頂きますと6か月間ほど〇〇〇(apaMEN氏の
本名)選手の要望でルームシェアをしておりその際に家賃、光熱費、食費などすべてを肩代わりしておりましたがその返済を迫ったところ支払う気はないと回答された次第です。
 
事を大事にする気はなく、チームや親御さんへも連絡をしましたがそちらからも誠意ある対応は得られず情報公開に至った次第です。
情報リークの次の段階として、何も反応がない場合は少額訴訟を行う予定でございます。
 
下記に時系列を簡単に纏めさせて頂きますので、サイトへの転載などご自由に利用ください。
 
---------------------------------------------------------------------------------
2013年末:プロゲーマーとしてRJへの所属が決まったが、ゲーミングハウスの用意等が1年ほど先になるそうでそれよりも早く東京に出たいとの事でルームシェアを相談させる。
お金がすぐに払えない為、チームからの給料が振り込まれるようになったら返済するとの事。
 
2014年5月:2DKのアパートを借りルームシェアを始める。この時に家賃、光熱費、インターネット利用料は折半するという事に。
 
2014年12月:ゲーミングハウスに移住するためルームシェア解消。この時の借金額が48万円

f:id:Namasuo:20170320201952p:plain

2015年2月:月4万円ずつ返済を始める
 
2016年6月:お金がないなどの理由で系14万円返済されたが振り込みが途切れたため催促

f:id:Namasuo:20170320212353p:plain(※口座番号など画像の黒修正はLOL弱によるもの)

2017年1月:度重なる催促にもかかわらず返済されない為、本人へ連絡したが返済する気はないと逆切れする始末。
48万円は高すぎるから30万へ減らしてほしいと言い、謎の理論を展開する始末。

f:id:Namasuo:20170320212426p:plainf:id:Namasuo:20170321132837p:plain

f:id:Namasuo:20170320212609p:plainf:id:Namasuo:20170321212946p:plain

2017年2月:親、所属チーム(USG)に連絡を取ったが誠意ある対応は得られず
〇〇〇(apaMEN氏の本名)選手からのLINEは返済どころか慰謝料とってやるとのこと。

f:id:Namasuo:20170320213759p:plain

---------------------------------------------------------------------------------
 
このような流れになります。
LINEの画像を添付致しますので参考に頂ければと思います。
 
その他、必要な情報がありましたら可能な限り提供いたします。
 
どうぞよろしくお願い致します。

いくら事実確認が不能だとしても、仮にこれが事実であればとんでもない話だ。

LJL選手が不法行為に行っている可能性が高いなら、LJL規約に抵触する可能性もある。

LJLに不法行為を行う選手が在籍しているということになるので、

事実ならば公益性の為にも記事にしないわけにはいかない。

 

この被害者を名乗る人物と詳しく話を聞くために、

電話番号を訪ねたらきちんと実在する電話番号を提示して

電話を掛けてみた所、実際に電話に出て丁寧な言葉で応対してくれた。

簡易裁判に証人として立ち会っていただいても構わない旨の回答を頂いた

これだけ提示してくるのは事実の可能性が高いと判断するには十分だろう。

(内容のすべてが事実かどうかはともかく、被害を訴える人物は実在しており、

自身の個人情報を私に伝えるリスクを負ってでも問題解決を願う姿勢は、

少なくとも単なるイタズラではないのであろうと判断した。)

 

もし事実ならこんなトラブルは選手にとって無駄に名前に傷が付くだけだ。

出来れば内々にさっさと解決して競技に専念して欲しいと思い、

記事にする前に記事にしなくて済むように解決できないかと私も色々画策したのだが

どうも問題解決へ向かう様相が無い為、仕方なく記事公開に至った。

まとめ

apaMEN氏の借金踏み倒しについてのリークが寄せられた。

・事実確認はもちろんできていない。が、証拠画像も同封されている。

・他サイトで公開された後の続報も寄せられた。

被害者を名乗る人物曰く、訴訟準備中とのこと。

いやぁ…まさか本人じゃないだろうとは思いつつも、

慰謝料が~とか言って居るのは、下手したら脅迫に当たるよね…。

同じトーナメントになったこともあるチームがこんなトラブルになるのは残念ですね。

事実なら早めに対応し問題解決へ努めて頂きたいと願います。

yowakutemokatemasu.hatenablog.com

後書き

正直な話、ブロガーにリークするという方法自体は間違っているとは思う

本当にこじれて居るのであれば、さっさと起訴すべきだとは思う。

しかし彼自身も元同居人に対して裁判を起こしたくなかったのではないか。

選手生命にも関わりかねないので、大事にはしたくなかったのだろう。

だから出来るだけ小さなコミュニティの問題として解決しようとか、

周囲からの風当たりが強くなれば改心してくれるのではないかとか、

そういった思いでこの様な手段を取ったのではないかとさえ思った。

少なくとも電話越しに温和で丁寧な対応をした彼からは、そういった印象を受けた。

 

私の感覚からすると、たかが30万40万でこんなトラブルになるくらいなら、

チームが借用書書かせてさっさと立て替えてやればいいのにと思うのだが…。

LJLに全試合出場する選手でも、こんな小さな金額でトラブルになっているとすれば、

日本のプロゲーマーの行く末も暗いですわなぁ…。

選手はプレイヤーを代表する、公の場に立つ人間であることを自覚して欲しいですね。

最近は元選手や現選手のブログなんかも出来てきていて、

LOLブログ界も徐々に賑わってきてくれるかなぁ…なんて思ってたらこれだもん。

悲しくなりますね。応援したいのに、なかなか応援する気にさせてくれない。

借金を踏み倒すような人間にプレイヤーの代表である【選手】で居て欲しくない

一般プレイヤーが目標にしたいと思う選手を目指して頂きたい。

 

っていうか男二人で同居して家賃光熱費食費全部負担するって、

凄く仲が良かったんだろうと推察できるんだけど、

こんな風にこじれてしまうのは悲しいことだなぁと思いました。