読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOLは弱くても勝てます【ブログ】

League of Legendsについての攻略情報ブログです。出来るだけ役立つような記事を書くつもり。毎日更新頑張れない。

LOL初心者向けおすすめ記事まとめ   LOL弱の配信

日本語化されるまで私が勘違いしていたマスタリー…。

f:id:Namasuo:20160211172202j:plain

大変お恥ずかしい話しなのですが…。

まぁこの画像を見てくれ…。

f:id:Namasuo:20160210200014p:plain

Sorcery:Increases ability damage by 0.4 / 0.8 / 1.2 / 1.6 / 2%。

っていうマスタリーなんですけど…。

左は知ってますか?左はASが上がるマスタリーなんですよ…。

んで、左はAD用、右はAP用かなーなんて感覚で居たんですが…。

これ、右は、

 

APが%増加するマスタリーじゃないんです!

 

し、しらんかったー!!と私は驚きました。

例えば↓こっち↓を見れば、ちゃんとAbility Powerって書いてあるんですよね。

さっきのはAbility Damage…。

f:id:Namasuo:20160210200504p:plain

つまり、Sorcery:Increases ability damage by 0.4 / 0.8 / 1.2 / 1.6 / 2%。と言うのは、

 

スキルダメージ増加なんです!!

 

 

いや、知ってるよ。と言う人には申し訳ないm(_ _)m

自分的には大きな発見だったものでwwwww

だから、ADレートしかないキャラクターでも、

FEROCITYの最上段右を選択する余地は十分にあるという…。

まぁ私がスキルメインのADキャラをあまり使わないという事が原因で、

ずっと気付きませんでしたわ。だからPantheonとかは間違いなくこっち。

私の様にAbilityという単語に惑わされてはいけません…。orz

 

まとめ

Sorcery:Increases ability damage は、スキルダメージ増加

・ADでもスキルメインのキャラはこっちを選択した方が良い場合も。

・NAでやるなら英語力はレートに直結するのかもしれない…。

本日のイラスト協力:猫です様

後書き

いやー恥ずかしいし、知ってるよバーカといわれそうですがwww

まぁ毎日1万人くらい見てくれているわけですから、

もし10%でも1000人助けられるわけですからね!www

日本語化の影響はこんな所にもありました。うん。

CBTは15日で終わっちゃうけど、日本鯖はやくくるといいな!♪